スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4243ニックス



最初に「ポチッ」とクリックお願いします♪

独断と偏見に満ちた独り言のレポートですので、あくまでも参考程度に。投資は自己判断で!

4243ニックスです。
プラスチックの部品を作っている会社ですね。ニューヨークのバスケチームではありませんのでご注意を。結構ニッチま部分の部品を作ってます。一番の大株主が従業員持ち株会なのですが、まあ、それ以下の株主構成を見ればわかる通り、オーナー企業な訳です。筆頭株主が持株会ってめずらしいですね。


ニッチ企業の典型的な会社です。調査するに当たり、ニッチだな~って部分が沢山出てくるのでそういった部分を見ながら、一つ勉強がてら、見て行きましょう。


ビジネスを財務諸表等より読み解きます。

まあ、プラスチック製品を作っていると。当社のホームページの会社概要内、事業内容に書いてありますね。で同様に製品情報を見るとはぁ~っなる訳ですよ。その世界の人にしか理解できない製品が「ど~よ」ってな感じで画像が載っています。

で、我々には理解不能であって、仕方ないので何とか理解するために、決算説明会の資料を読むのです。すると「こんな所に使われてんのね」ってなります。セグメントも単一セグメントだからビジネスはこれだけ。

でまあ、エンドユーザーの社名をこれだけ堂々と出せるって事は、当社の場合はもうどうでもよい感じなのです。例えばシステム屋なんかが取引先を明記して、そのシステムのおかげで利益率が1%とか改善してたら、システム屋に「ウチの社名は出すな」ってなるでしょ?だって競合もマネしたらその会社も利益率が1%改善するじゃない?

って事ですよ、まあ、この部品は「そんなの関係ねぇ」って事なのです。ちょっと表現が古すぎますね。

それくらい関係ねぇ事なので、コスト見直し、取引先見直しって事で当社が槍玉にあげられる可能性は低いって事。ここはまぁ~、ニックスさんで良いでしょう~ってなる。

当社の年間売上は40億円いかない程度なのです。多分世界中の売上でも、まあせいぜい数百億って所でしょ?半導体の売上とかと比べるともうニッチな訳ですよ。中国とか、新興国もこんなプラスチック作るよりは車とか洗濯機とか作った方がまだマシだって知ってますよ。

多少は競合他社もありますが、良いんじゃないですか?


当社は過去3年は黒字を出していますが2009年にガッツリ赤字を出しています。ここは心配です。だって一株当たり255円もマイナスですよ。大体で考えて、これが続いたら2、3年でK.O.されちゃう訳ですよ。市場からって意味ではなく、この世からって事です。

なんでかな~って色々見てみると売上ドーンと落ちてる。

セグメントで見れば北米と欧州が前年の半分以下、日本、アジア(今は中国ってなっているけど基本同じ)は金額の減少が多い。でまあ、損益分岐点がちょっと当社のは高めですよ~。グローバルな売上金額も少なければ利益も少ない。これこそニッチですね。37億円位売らないと赤字になっちゃうんですね。でやってしまった訳です。

どさくさに紛れて特損~とかやってないかなって思ったけど別に気になる物は無し。本業でやられましたってなった訳です。


ここで売掛金の欄が登場。どこの会社の売上がドーンと減ったんだ。それは継続的に起こる事かって考える。

香港日幸有限公司  94,263千円
上海日更国際貿易有限公司  42,873千円
㈱ヒラタ  33,512千円
三桜工業㈱  30,527千円
エレマテック㈱  23,716千円

ってのが2012年ね。
一度セグメントで10%超えの売上で三桜工業㈱が顔を出してました。金額は396,814千円ですね。売掛の金額の10倍以上あるのです。って事は他社も変わらないでしょ~って見ると大体売り上げのセグメントとかが解ってくるのです。

まあ、会社の支払いの方法はそれぞれなんで全部10倍したらおかしくなりますよ。そうしたら普通、香港日幸有限公司がセグメントに上がるはずだしね。売掛金のその他の290,420円とかも考えて自分なりに考えて計算するのです。

ここから来年どこかが消えたらやだね~って私は思います。そして2011年にランクインしていた東亜電気工業㈱は2013年は復活なるか?って考えたりする。

これ以外にぶっ飛びそうな資産等は無いね。
しかし、年季の入っているニッチ会社なので、持ってるものは、あるんですよ~。

簡単に書きますね。意味が解らない人はコメント下さい

資産は
キャッシュが7.8億
売掛6.5億
製品とか原材料で2.5億
建物17億が9億消却なので8.6億
機械装置は9600万、
工具、器具は14億だけど残7100万、前年度と比べると増えてる。修理して使ってるのかな?

返すお金、負債ですね
買掛5億
短期借入1億、長期1.5億(1年以内に返済)
長期2.5億、社債が1.1億

それから、
で、で、で、でた~
利益余剰金~13.5億!!
でた~土地~12億!!

時価総額11億の会社にも関わらず。なのです。

こんな感じで数字を取り上げていくと面倒でしょ~。
それ以外の部分で気になるのはやっぱり役員報酬ですね。オーナー会社だけに役員4人で総額8,700万円也。街で当社の役員さんに会ったら是非友達になりましょう。


株価を見てみます。
501円、実績ベースでのPER12.4倍、PBR0.53倍、配当利回りは2.99%。PBRは割安です。ここの資産をもっと効率的に使ってほしいのですがニッチ業種故にこれ以上使う理由が無い。無駄に広告とかにかけてもらいたくないしね。

で配当もまばらで何を目標に配当しているかは不明。ただ、ここ2年の配当性向は37%となっていて。もしや?って思わせます。

まあ、ただ、一度痛恨の赤字を出しているので何とかキャッシュは社内留保しておきたいのが経営者ですね。


私の投資判断は「保留」です。


ニッチな会社故に、今後の伸びも期待できないし、画期的な何が出て来ない気がするのです。出てきたとしても後出しでも追いつけると思いません。例えば太陽光パネルの部品の当社の製品が~ってIR出ても、IRを見てない人じゃなきゃわからないです。

でやや、心配なのが当社の決算説明資料でグローバル展開ってあるじゃないですか?あれ本当に~って思います。だって多分海外にいる日本の会社の商品の部品い当社の製品が使われてるだけじゃない?って思うのです。それに営業とかはどうするってなります?

ニッチ故に、是非とも当社の安心の日本のプラスチック部品に交換してくださいって営業してもさ、「ウチの製品では、その部分はもうどう良いッス」って返されちゃうの。そこまでの「違いが判る男」ってのはその企業内でしかいないのですよ。

社長は存分に「違い」が解っているのでしょう。
社長のことば(一般向け)とIR(投資家向け)の写真でふ~んってなりますよ。

とまあ、ちょっと話はそれましたが、グローバルってなんで言ってるのって気になります。日本の今後がヤバいから何とか海外?ってネガティブに考える事もあります。でさっきも言った通り、だって営業必要だよ。って事になるのです。

はい。補足説明でした。


最後に、

ニッチ企業はいかにして認知度を上げたり、投資家を惹きつけるかってのが必要なのです。それは数字で魅せたり、PR、IRで細かな事をしたりするのです。その中でダメなPR会社とかIR支援会社の営業にカモられる事もありますけど。それでも社名は知られていた方が良いのです。上場する理由の一つとして挙げられますよね。

世の中はまあまあ「悪」で作られているのです。

「新品の靴のソールが汚れてる」っとかクレームが来て、でそれっておかしくね?ウェブを通じ拡散。しまいには中国で汚いニセモノを取り扱ってる会社、ブラックだぜってな感じでデマになって。まあ、ごくわずか会社に影響があるのです。

なので当社も自慢できる技術であれば、悪いことを言われる前に良いことを先にドーンと表に出しちゃいましょうよ。って思います。

私がCEOになった暁には・・・。


がんばれ、ニックス!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして、こんにちは。

稀に見る良書です。株価やチャートよりもそこに至るまでの理由や歴史を学べます。

なぜそうだったのか?なぜそうなのか?これからどうなるのか?

これからも貴殿の考え方や貴重な経験を伺えること楽しみにしております。

ウチヤマHDと日本ケミカル

はじめまして。
すごく参考になる解説がされていて驚きました。
厚かましいお願いなのですが、ウチヤマHDと日本ケミカルリサーチについても診断していただけませんか?
これからも独断と偏見に満ちた独り言のレポートを楽しみにしています。

コメントありがとうございます

コメントありがとうございます。
6059ウチヤマについては6062チャーム・ケア・コーポレーションと同様に老人ホームなどもやっているようですので遅かれ早かれ調べて見ようと思ってます(6062チャーム・ケア・コーポレーションは当ブログですでにレポートしています)

再来週くらいには書いてみようと思います。

今後とも、ポチっと応援、宜しくお願いします。

> はじめまして。
> すごく参考になる解説がされていて驚きました。
> 厚かましいお願いなのですが、ウチヤマHDと日本ケミカルリサーチについても診断していただけませんか?
> これからも独断と偏見に満ちた独り言のレポートを楽しみにしています。

Re: ウチヤマHDと日本ケミカル

追加ですが、4552日本ケミカルにリサーチに関しては時価同額が920億と私からすると大型すぎるためちょっとリサーチは出来かねると思います。

大証の株は今後、多くの外国人投資家の投資対象としてターゲットにされそうですね。


> はじめまして。
> すごく参考になる解説がされていて驚きました。
> 厚かましいお願いなのですが、ウチヤマHDと日本ケミカルリサーチについても診断していただけませんか?
> これからも独断と偏見に満ちた独り言のレポートを楽しみにしています。

コメントありがとうございます

コメントありがとうございます。
励まし、応援のコメントを頂くと俄然、やる気が出てきます。

偉そうなことを言ってしまいますが、こういったリスク市場である株式にお金を投じるという社会貢献をする投資家の方たちに、少しでも啓蒙できれば良いなって思います。どんなスタイルの投資家さんであっても株式市場にお金を入れるだけ、証券会社お勤め、運用会社にお勤め方より素晴らしいと思います。

いや~しかし、再起の動きは怖いですね。ここで利益確定してちょっと現金で持っておくって人は皆無じゃないでしょうか?となるとホント、恐ろしいです。

ただ逆に、小規模な企業が大企業と張り合えるチャンスもこういった時しかありませんので、このタイミングでしっかりとした調査、意見を持って投資したいものです。

今後とも、ポチっと応援をよろしくお願いします。


> はじめまして、こんにちは。
>
> 稀に見る良書です。株価やチャートよりもそこに至るまでの理由や歴史を学べます。
>
> なぜそうだったのか?なぜそうなのか?これからどうなるのか?
>
> これからも貴殿の考え方や貴重な経験を伺えること楽しみにしております。

すばらしいです

昨日本ブログを確認し、1日かけてすべての内容を確認させていただきました。
正直、どこかの投資顧問に金払うよりも、このブログの方が価値があるのではないかと
思ってます(汁

あつかましいようですが、名村造船所(7014)の分析をお願いできませんでしょうか。

これから毎日確認(とポチ)させていただきます。

コメントありがとうございます

コメントありがとうございます。
応援のコメントを頂くと非常にうれしく、やる気が出ます。

やはり、情報系投資顧問、証券会社、銀行それぞれにプロがいますが、この世界はお金を投じている人が一番のプロであると考えております。このブログを通じ、投資について色々ご理解を深められる事が出来ればうれしく思います。

7014名村造船所、、う~ん通な質問ですね~って思いました。今後外国人投資家が入って来るであろう大証、逆風が吹き荒れている船舶業界で誰が生き残るかってな事が調べる必要があると思います。ただ、時価総額が300億もあるのか~ってなると調査しても、ダメだ、難しいってなってレポートできない事もありますのでご理解下さい。

船舶業界ですが、過去にとある大きな会社が増資をした際に「船を買ってアジア強化のため~」みたいな事を目論見書に書いていたのですが、実際はベトナムとかに売っちゃった船が多く、全然船を作っていないため、本当に船舶はヤバいんだな~って思った事がありました。

船舶業界は有利子負債多いですからね。

一度、調査はしてみます。がレポートとして挙げられるかは不明です。

今後とも、ポチっと応援、ヨロシクお願いします。

> 昨日本ブログを確認し、1日かけてすべての内容を確認させていただきました。
> 正直、どこかの投資顧問に金払うよりも、このブログの方が価値があるのではないかと
> 思ってます(汁
>
> あつかましいようですが、名村造船所(7014)の分析をお願いできませんでしょうか。
>
> これから毎日確認(とポチ)させていただきます。

ありがとうございます

お忙しい中、早速のお返事ありがとうございます。
一つ一つの銘柄について丁寧な分析をされていて、このように私も出来るようになりたいと思っています。
これからも色々な銘柄の分析を楽しみにしています。
検索フォーム
コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

タグ

3657 

プロフィール

FC2USER484308ICQ

Author:FC2USER484308ICQ
一時、伝説となった某有名中小型株ファンド「T」で株式投資の極意を学びました

こちらのブログでは日本株についてレポートします
講演やIRなどの「お仕事」もありますので更新は不定期になります

ヘッジファンドについて、また金融業界にかき消されているブラックボックスの部分も書こうと思います

「T」は匿名性の高いファンドです。それは、「ファンドはパフォーマンスで答える」必要があり、「誰が運用している」というのは関係ないのです

当ブログにおいても、「レポートの内容」が重要であり、「誰が書いているか」は関係ないのです

なので、
私も匿名性を持ってこちらで活動させて頂きます

SNSの時代で逆に繋がらず、逆張りで行こうと思います

銘柄等、レポートの内容等において、ご質問等、ありましたらお気軽にどうぞ

お仕事の以来もお待ちしてます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。