スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7235東京ラヂエーター製造



最初に「ポチッ」とクリックお願いします♪

独断と偏見に満ちた独り言のレポートですので、あくまでも参考程度に。投資は自己判断で!

7235東京ラヂエーター製造です。
本社は神奈川県藤沢市なのに東京ってなっています。ええ、知ってますよ、創業が昭和13年10月東京市芝区三田四国町に東京ラヂエーター製造株式会社設立ですね。
大株主が7248カルソニックカンセイなので日産系の会社ですね。

過去のブログでも書きましたが、自動車業界、特に中小の部品業界は割安に放置されています。理由は2013年5月1日、7879ノダを読んでください。

割安な理由にさらに付け足すと、新しい技術が出てきて、今の技術、製品が一気にゴミになる恐れもあるんですよ。自動車なんて、電気自動車になったらね。電気自動車はそこまで熱持たないし、なのでボディーはカーボンで軽量、アルミとかがとって変わられる訳ですね。エンジンのピストンもいらない、モーターになるから。ってな事で、ラジエーターも冷却するためじゃん。って事は?ってなるね。

3Dプリンターなんてその最たるモノじゃん。

次世代自動車地域産学官フォーラムby経済産業局でもこんな感じで大々的に電気自動車に取り組もうってなっているのです。「一般のガソリン車の部品点数が仮に3万とすると電気自動車は約1万点で出来ると言われている」だそうです。

まあ、最近は研究開発費をケチってる自動車会社が多いからエンジン小さくして、ターボ入れて「ダウンサイジング~」ってごまかしているけどね。

いや~本当に自動車関連の調査は難しいですよ、技術がかなり入って来る部分ですので、でも当社は結構な頻度でスクリーニングに引っかかるから一度は調査してみようと思ってました。読者さんからのリクエストも頂きましたので。


ビジネス、財務諸表を一気読みです。

ラジエーターとか作ってる会社で、売上依存度40%がいすゞ自動車。日産にも多少売っているとは思いますがね。日産、いすゞ自動車の売上と当社の売上を割合で出すと、日産では0.3%、いすゞでは2%って所ですね。それぞれの部品の価格が自動車の全体の価格の何%かってのを考えると、結構なシェアを持っているって事がわかります。

伝わってます?

つまり。自動車が100で部品が1だとすると、自動車会社の売上が100なら、その部品会社の売上は1あればシェア100%じゃんって事ですね。

当ブログでは数字とかグラフは載せません。載せると「オタク」が入ってきてああじゃないこうじゃないって言い出しますので。どうしてもって人はメール下さい。エクセルとかで送りますよ。

まあ、潰れるとちょっと自動車業界的にまずい会社だったんですね。なので、有価証券報告書では、「平成16年5月第三者割当増資の実施によりカルソニックカンセイ株式会社は当社の親会社となった。」ってなっているのです。その後カルソニックカンセイもヤバくなって、「平成17年1月カルソニックカンセイ株式会社の第三者割当増資の実施により日産自動車株式会社は当社の親会社となった。」

ってなると当社は日産の孫会社になる訳ですよ、そうなればもう日産の必殺技がさく裂します

「コストカッター」

で、「平成19年3月「トークピア川崎」ビル売却」なのです。


所で、持合いとか、福利厚生施設とかって日本独自な事なのですよ。だから最近ではグローバル経営じゃねえって売却されちゃうのですが、こういった事があったからカネが世の中に回ったんじゃない?って思うんだよね。技術力も上がったし。株価PKO的な部分もあった訳で・・・。


話は戻りますが、
第三者割当がなかったらマジで厳しかったと思いますよ。当時の連結の資産と株価でPBRを作ると、最低で0.17倍、最高で0.37倍ですし、異常値なんですよ。まあ、どこが異常値なのか見る必要もありませんが、大体株価がバカ安で売上減少、在庫が積みあがっちゃった。支払うカネが無いって事でPBRは低くなりますよね?

で、証券会社に増資してカネを調達したいって言っても、証券会社は「引受先(リスクを取る投資家)がいないのでムリっす」ってなるのよ。で、当社がカルソニックカンセイを連れてきて、「コイツが引き受けるから増資を~って」第三者割当増資で増資。まあそれなら証券会社も受けますよね。企業間では個人みたいに簡単にカネの貸し借りは出来ないのです。証券会社を挟んで株券って言う電子化された魔法の紙が必要なのです。

基本的に第三者割当増資ってネガティブなものが多いです。証券会社が増資やIPOなどのディールを受ける際は、必ずと言って良い程、売り切る自身があるのです。で、もし売れ残ったら、もう土下座ですね。外資系なら即クビ。


まあさ、当社はラジエーター以外の物も作っているけど、小さい会社だから「部品」ってひとまとめで考えるのです。で、日産系の上場している会社なのでやはり潰せないって事だろうって見るのです。で日産系なのでその方針に従い、売れる資産はガンガン売却、良い意味で本業回帰、悪い意味でスカスカな会社になったのです。


当社は中国もでも全体の売上の10%を超えるのでセグメントで色々書いていますが、もう一人当たり売上が~とかは無視です。だってお願いして買ってくれる商品を当社は売っている訳ではないので。


あとは気になるのがやはり研究開発費ですね。1.38億円。少なくない?恐らく研究開発はグループ他社でまとめて研究センターとかでやっているのでしょうって考えます。


うーん、未来の自動車に当社の部品は必要なのか?これが一番のカギですよね


まあ、部品が必要で無くなっても潰せない企業な訳なので「じゃあ纏まる?」ってなるのかな。トヨタにはデンソーがあるけど、日産にはデンソーみたいなのは無いし。

こういった部品会社を纏めちゃえば、経理部も財務部も営業部もみんな一つで良いじゃん。人員カットして、持ち株売却、有価証券売却益~。デンソーの完成、経営改革~ってなるじゃん。

私がCEOになった暁にはそうします~。


株価を見てみます。

505円、実績ベースでのPER4.85倍、PBR0.53倍、配当利回り1.34%ですね。割安って言えますね。で、今後、どうなるのでしょうか?PBRは資産で割る。でその資産には部品とかも入ってて・・・。

超当たり前ですがPERもそうだよね、利益が減ってPERが上がる。株価が上がってPERが上がる。どちらだろう?自動車は今後バカ売れしますって思うなら超買いですよ。


私の投資判断は「却下」となりました。


先行き不透明な部品会社だよね。正直。自社での製品開発でびっくりするほどのモノが出てくる可能性も低いですし。もうちょっと怖くない割安な自動車部品会社もあるしね。


最後に、

日産のV時回復って本当なのって思いません?

確かに売上金額でのシェアは20%台に回復させましたが、街でそんなに日産車増えました?知り合いがこぞって日産車に乗り換えました?

詳しくは言いませんが、会計方法って継続的に同じ方法でやらないとダメなのです。投資家を惑わせるからね。でも、社長が変わった際にはそういったのも変更出来ちゃうんですね。

で、持ち株を売れば利益は出るわな。トヨタが時価総額19兆で保有株が2.7兆、66社。日産は時価総額10兆で保有株1311億円、5社。むか~しは同じような経営だったからどれだけ株を売ったかわかりますよね?

まあさ、ここまで会社が大きくなると一気に人を減らせないのです。だって失業率は上がるし、お上が激ギレするのです。ただ、今後、こういった産業はヤバいなあ~って空気はあるのでそういった人の行き場を考えると、「介護~、新規雇用284万人~」って次を考えるのです。でも、給料はまあ、落ちるじゃん、そうなると何とか「やりがい」を作ります。5日勉強すると取れる資格とかで「プロ」意識を高めたり、生活が苦しくなっても、ほらブータンでは幸福度が~って。で、あの人達を日本に呼び寄せる。モデルみたいな奥さんが数百万円のエルメス、バーキンを持ってね。

ブータンの一人あたりの年間GDPって5000ドル位だって、中国より低いんですわ。月給2万円とかな訳です。

まあ、こういった細かな事から大きな事の「根っこ」を捉えて、自分なりにストーリーを立てて、その先にある企業を発掘、調査して、納得して投資をしてみる事をお勧めしますよ。そういった事で我が国の「新成長戦略」は必読です。ベッドの中で読むとかなり効果的です。

当社とか日産の話に戻しますが、
やっぱり私は男の子なので、エンジンの自動車大好きです。GTRとかもう街中で見ると興奮しちゃいます。これからもそういった車は存在していて欲しいものです。


頑張れ、東京ラヂエーター製造!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

新川 高財務だけど赤字企業 しかし円安で追い風。 どうでしょうか?

8117 中央自動車工業は、買いですか? 診断お願いします。

コメントありがとうございます

6274新川。面白そうな会社ですね。
再来週くらい、タイミングがあればレポートしたいですね。

半導体は政府が「産業のコメ」って言って儲けたかった部分ですからね。世界で年間売上25兆円位だからそりゃ頑張りたい所ですね。金額で見ると日本のパチンコ業界と同じ水準ですが・・・。

ちなみに、グローバルなアナリストの場合、企業がもし赤字の原因を為替にした場合、それは「言い訳」って捉えます。これは当然起こりうる事象であり。会計の基準では特損とかで計上できないのですよ。やはり経営陣がちゃーんとデリバティブとかを使ってリスク回避をするべき部分なのです。

日本はまだ色々コネコネすると出来ますが(日本基準ってのがあって・・・)

今後もポチっと応援、宜しくお願いします。

> 新川 高財務だけど赤字企業 しかし円安で追い風。 どうでしょうか?

Yahoo!掲示板から来ました。ここの小口ホルダーです。
第三者割当増資や親会社との関連の経緯が分かったの参考になりました。
親会社のコストカットに振り回される危険性が大きく、成長性も期待できないのは
同感です。
ただ、最新の決算報告書の資産の内訳を見る限り、資産の中に占める在庫の割合は
今は減っており、現金及び預け金や売掛金などの現金に近い資産の割合が
高くなってます(増資後に利益を内部留保し続けた結果でしょう)。

財務健全化を加味するともう少し高くなってもいいのかなというのが私見です。
ただ、ラヂエーター自体の先行きは期待してないので長期的な目線では、
投資却下は賢明だと思います。(ホルダーが言うのもなんですが)

コメントありがとうございます

コメントありがとうございます。
そうですね、資産圧縮がしっかり行われています。こういった部分について、機関投資家が当社に色々聞かなくてはならないところなのです。彼らは経営陣にアクセス可能ですからね。

大きな受注が入ったらどうするのか?
今後売上が落ちるから在庫を減らしているのか?(自動車の売り上げの先行き、繰り延べ税金資産などで考える)
間もなく改良版が出るのか?(研究開発費とかから考える)

なぜ、圧縮しているのでしょう?
我々はレシオ等をひたすら計算してみるしかありません(泣)

歴史から紐解いていけば、自動車関連って日本をお金持ち国家にしたビジネスの一つです。こういった産業は現在でも強い地位は健全です。

旭テックが上場廃止になるまで非常に多くの事がありました。
産業は違いますが「ビジネスの米」半導体も25兆円産業として政府がデファクトスタンダードを狙ったため、エルピーダとかがあんな財務状況でもディール(増資)が出来て、引き受け手がいたのでしょう。アナリストはレポートを書かなきゃ仕事を失うし、ファンドマネージャーは当然、買いのレポートであれば買ったのでしょうから・・・。こういった事を理解して売れるのはヘッジファンドと個人だけです。

今後、自動車関連がどのように動くのか楽しみです。
資産を狙った解体屋ファンドが買い始めている所もありますし・・・。

今後とも、応援よろしくお願いします。


> Yahoo!掲示板から来ました。ここの小口ホルダーです。
> 第三者割当増資や親会社との関連の経緯が分かったの参考になりました。
> 親会社のコストカットに振り回される危険性が大きく、成長性も期待できないのは
> 同感です。
> ただ、最新の決算報告書の資産の内訳を見る限り、資産の中に占める在庫の割合は
> 今は減っており、現金及び預け金や売掛金などの現金に近い資産の割合が
> 高くなってます(増資後に利益を内部留保し続けた結果でしょう)。
>
> 財務健全化を加味するともう少し高くなってもいいのかなというのが私見です。
> ただ、ラヂエーター自体の先行きは期待してないので長期的な目線では、
> 投資却下は賢明だと思います。(ホルダーが言うのもなんですが)
検索フォーム
コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

タグ

3657 

プロフィール

FC2USER484308ICQ

Author:FC2USER484308ICQ
一時、伝説となった某有名中小型株ファンド「T」で株式投資の極意を学びました

こちらのブログでは日本株についてレポートします
講演やIRなどの「お仕事」もありますので更新は不定期になります

ヘッジファンドについて、また金融業界にかき消されているブラックボックスの部分も書こうと思います

「T」は匿名性の高いファンドです。それは、「ファンドはパフォーマンスで答える」必要があり、「誰が運用している」というのは関係ないのです

当ブログにおいても、「レポートの内容」が重要であり、「誰が書いているか」は関係ないのです

なので、
私も匿名性を持ってこちらで活動させて頂きます

SNSの時代で逆に繋がらず、逆張りで行こうと思います

銘柄等、レポートの内容等において、ご質問等、ありましたらお気軽にどうぞ

お仕事の以来もお待ちしてます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。