スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2058ヒガシマル



最初に「ポチッ」とクリックお願いします♪

独断と偏見に満ちた独り言のレポートですので、あくまでも参考程度に。投資は自己判断で!

2058ヒガシマルです。
養殖のクルマエビやハマチなので餌を作っている会社です。
良くテレビCMで「うどんうどん~」ってやっているのは「ヒガシマル醤油」でこっちのヒガシマル(2058)とは関係ないですね。

飼料を作れるから人が食べる食品もって事で食品事業もやっています。

ある程度の研究開発が必要ですし、魚介の質に影響が出るのでなかなか飼料は変えられない、立地条件があるなどと色々と変な参入障壁があるのです。

私の大好きな「ニッチ」ビジネスです。

ビジネスは前述の通りシンプルです。当社は毎年1.5億をかけて飼料の研究をしています。ここは手を抜いてないので今後のビジネスは安心だなって思います。

当社はエビの飼料が強みです。エビって毎日普通に食べられている食材ですね。エビの消費量の急激な落ち込みとか無いと思うし、逆にブームとかが起こって消費量がアップって事もないよね。

なので当社の業績もまあまあ横ばいかと・・・。
でも、飼料ってちょっとバイオ関連とかになってこない?って思うのです。最近はみかんの香りがするブリとかあるし、そういう事がエビに起こったら当社の業績ってすんごい事になんないかな~って夢物語を描いているのです。


財務諸表を見てみましょう。

有利子負債が多いな~って思うのです。ざっと短期で10億、長期10億円です。メガバンク、地方バンクよりそれぞれ借りています。シンジケートではないし、金利も普通の金利なのでオッケーです。17億の土地と2億の株、それに11億のキャッシュがあるので銀行もそれなりに貸してくれるのでしょう。正直借金する必要はない会社と思いますが、やはり会社である以上、ビジネスは人のお金でやるものです。

簡単に言えば、当社は上手な借入戦略をとっています。
ただ1点残念なのは、支払利息がちょっと大きくて収益を押し下げてるのですが・・・。

それ以外にいくつか気になった点を言いますと、

繰延ヘッジの損がデカすぎると思います。どんだけヘッジしているのって?そもそもヘッジなの?って思います。

原価率高いな~って、80%超えているし。もちろん利益率も悪い。だからちょっとの特損で赤字~ってなっちゃう。でも赤字がでてうわ~ってなるのは株主で、しっかり先が見通せている経営者であればそこまで苦にならない赤字じゃないかなって思います。

つまり、過去にチャレンジして失敗したなら仕方ないって事なんです。
スーパーマリオは3回死んだらゲームオーバーなので2回死ねるって事です。

伝わってます?


株価を見てみます。

651円。実績ベースでPER20.6倍、PBR0.67倍、配当利回り1.23%、時価総額30億円です。割安ではなく、成長株として投資するしか考えられません。配当も低いし、配当政策には言及してないし。

とりあえず、直近の四半期報告を見てちょっとだけ考えて投資判断をしようと思いました。でも四半期報告書をみてびっくり。すでに会社予想の数字を超えています。一株当たり利益が69.59円、予想ベースではPER10.9倍に修正です。であと1四半期残っているから、単純計算で当期の着地は92.78円、そうなるとPERは7.2倍ですね。


私の投資判断は「保留」です。


しかし流動性が無くて、まだ売りたい人いる?って思います。当たり前ですが、買う人が多ければ株価は上がります。

所有者別状況を見てもここ5年ほとんど変化が無い。個人投資家が360人、金融機関が12機関、金融商品取引業者が2業者です。もし彼らが売却しようとすると自分でマーケットを壊すことになります。逆に、新しい機関投資家が買いに来るようであれば、その動きには便乗したいですね。

個人投資家の株数から見ても、個人投資家は単元株しか買ってないなと推測出来ます。機関投資家の買いがあるとすれば、まとまった売りを全部拾うような動きではないでしょうか?

割安タイミングを待って自分のタイミングで買うか、機関投資家の動きを見て買うかですね。それまでは保留。

それと、オーナー企業でほとんど「東」一家で過半数を持っていて、まったく売る気配がない。浮動株は相当少ないなって思います。

今後は毎日の板の確認と、会社の決算だけを見るだけで良いような気がします。

おまけとして、
当社の会長は大正15年3月29日生まれです。
少し早いですが誕生日おめでとうございます!これからもヒガシマルを引っ張って下さい!


がんばれ、ヒガシマル!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

タグ

3657 

プロフィール

FC2USER484308ICQ

Author:FC2USER484308ICQ
一時、伝説となった某有名中小型株ファンド「T」で株式投資の極意を学びました

こちらのブログでは日本株についてレポートします
講演やIRなどの「お仕事」もありますので更新は不定期になります

ヘッジファンドについて、また金融業界にかき消されているブラックボックスの部分も書こうと思います

「T」は匿名性の高いファンドです。それは、「ファンドはパフォーマンスで答える」必要があり、「誰が運用している」というのは関係ないのです

当ブログにおいても、「レポートの内容」が重要であり、「誰が書いているか」は関係ないのです

なので、
私も匿名性を持ってこちらで活動させて頂きます

SNSの時代で逆に繋がらず、逆張りで行こうと思います

銘柄等、レポートの内容等において、ご質問等、ありましたらお気軽にどうぞ

お仕事の以来もお待ちしてます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。