スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2344 平安レイサービス



最初に「ポチッ」とクリックお願いします♪

独断と偏見に満ちた独り言のレポートですので、あくまでも参考程度に。投資は自己判断で!

2344平安レイサービスです。
個人投資家もわかりやすく、優良な銘柄で有名です。素人サラリーマンアナリストも頻繁に記事を書いていますね。理由としては本業の冠婚葬祭業に特化しており、B/S P/L キャッシュフローが退屈するくらい変化がありません。

強みは葬祭業。全体の売り上げの90%位でしょうか。ビジネスの基盤は神奈川県です。人口はちょっとだけ流入が多いようです。神奈川県は毎年67,000人が死亡届けを提出しているそうです。婚姻届は毎年54,000組。婚姻届の伸び率はわかりませんが、死亡届けの提出数の伸びは・・・。2030年後半まで右肩上がりだそうです。

YES!!高齢化社会。

結婚は20歳代から30歳代。一人あたりの金融資産はそれぞれ15万円、210万円、それに比べお亡くなりになる60歳代、70歳代以上の金融資産はそれぞれ1,200万、1040万です。冠婚より葬祭のほうが儲かりそうです。当社の利益率はざっと見で冠婚12.4%、葬祭30.3%です

売上も利益も利益率も2010年から上昇。2008年、2009年はリーマンショックのあおりで売り上げが低迷しました。ただその中でも毎年きっちりと配当、配当性向は大体20%後半です。経営陣は出来れば30%を狙いたいのではないかと私は勝手に思います。

株価水準もPERで見れば5~9倍で推移。将来の成長率、配当性向を成長率で計算して考えると現在の620円ですとPERで8.6倍、配当利回りは2.8%と勝手にはじきました

冠婚葬祭をしっかり本業としている会社ですね。胡散臭いデリバティブなどの保有もないし、謎のストックオプションや割り当ても無し、葬儀場の賃貸相場も適当な水準、よくある親族の不動産にバカ高い賃料を払ってる、という事もない。セレモニー代金も問題なし、適正水準。厚生年金も財務的にそれなりに健全な全国冠婚葬祭互助会厚生年金だし。

後は株価のダウンサイドリスクだけれども、当社は400円前半で自社株買いを実施したことがある。2002年12月のIPOで株価800円。その後1/2分割、そして480円での増資。(10%位希薄化したのかね?)理想できなファイナンスディールでした。計算すれば、株価432円を下回ったら売り出した創業家も黙っていられないみたいだ。もっとも、企業自体は成長しているのに株価だけが成長していないという状態に陥ってる。株価432円円以上での創業家は安いと考えるかも知れない。

うん。良い会社です。

競合分析なども行ったのですが、長くなるので結論から言いますと、シェアの問題で神奈川は当社が必要です。

低成長、安定型会社です。配当もありますが、業績、配当、市場変更サプライズなどを予期できなければ買えない会社です。当社はすべにアバディーンとスパークスに目を付けられているのでここからさらに割安方向に来たら彼らが黙っていないと思います。

中小型株投資の魅力はやはりキャピタルゲイン、株価は最低での2倍になるものを探している訳ですので・・・。

惜しい!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

タグ

3657 

プロフィール

FC2USER484308ICQ

Author:FC2USER484308ICQ
一時、伝説となった某有名中小型株ファンド「T」で株式投資の極意を学びました

こちらのブログでは日本株についてレポートします
講演やIRなどの「お仕事」もありますので更新は不定期になります

ヘッジファンドについて、また金融業界にかき消されているブラックボックスの部分も書こうと思います

「T」は匿名性の高いファンドです。それは、「ファンドはパフォーマンスで答える」必要があり、「誰が運用している」というのは関係ないのです

当ブログにおいても、「レポートの内容」が重要であり、「誰が書いているか」は関係ないのです

なので、
私も匿名性を持ってこちらで活動させて頂きます

SNSの時代で逆に繋がらず、逆張りで行こうと思います

銘柄等、レポートの内容等において、ご質問等、ありましたらお気軽にどうぞ

お仕事の以来もお待ちしてます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。