スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2766日本風力開発



最初に「ポチッ」とクリックお願いします♪

独断と偏見に満ちた独り言のレポートですので、あくまでも参考程度に。投資は自己判断で!


2766日本風力開発です。
風車回して電気売ってる会社ね。設立は1999年と新しい会社ですね~。


前回のレポートは1407ウエストホールディングスでした。こちらは太陽光ですね。その中で私は「風力発電は無理っしょ」って事を言ってます。テキトーにあーだこーだ言いましたが、じゃあ実際、風力発電の会社の数字を見て考えようって思ったのです。


当社は風力発電でも業界大手って話です。
それでも時価総額132億円と低いので、調査はそれほど面倒では無いはずです。


調査開始。

ビジネスは風力発電ですね、社名やホームページで一発で理解できます。

次に、数字を見ますが・・・。
見た瞬間、唖然となりました。単位は億円。

売上高 経常利益 純利益 経常利益率 純利益率
2009年度 46 -4 -16 -8.8% -35.6%
2010年度 51 -24 -24 -47.1% -46.8%
2011年度 52 -36 -57 -69.1% -108.6%
2012年度 60 -25 -55 -42.4% -92.0%
2013年度 63 -13 39 -20.7% 61.5%


仕入れて売るという「商業」の世界で考えたら真っ当ではないのです。
作って売るといった「工業」でもこの数字をは「え~」ってなりますけどね。


この時点で投資判断は「却下」ですよ。


でもね、久々にツッコミ処が満載なので続けちゃいます。


まず沿革。

一番最初は、
「平成11年7月、東京都港区西新橋において、風力発電所の開発及び風力発電による売電事業を展開することを目的として設立」

この時点で話がデカくね?


「デカくないよ」って反論があれば、
どうぞ明日から起業して「風力発電で出来作って売るからカネ貸して」って銀行員にお尋ねください。

でも当社の場合は何となく、何とかなってしまいビジネスがスタートします。

風力発電所を作る、買収したりする訳ですね。直近の報告書では23社で構成されています。前期は27社でしたね。つーことは今季、4社無くなってるかなんかしている訳ですよ。

調べてみると譲渡しちゃいました~ってなっています。となると損か得が発生する訳ですね。といった会計処理をゴリゴリやって行けば、上記の数字って実現可能になるのです。


ここらで一つ、TPPの話から風力につなげます。

TPPで聖域ってあるでしょ?米、麦、牛肉、牛乳、砂糖の5つですね。人間は食べなきゃ死にますね。(インドかどこかのニュースになった僧侶は別として)で、この5品目あれば何とか生きていけます。海外から安く食料が入って、日本の食糧自給率が落ちて、もし何かあったて世界から見放されたら・・・。死ぬのです。なので、最低限の自給率は保ちたいのです。これが「ライフライン」ですね。


これは、電力も同じです。「ライフライン」な訳ですよ。なのでそういった事をする会社は簡単に潰せないし、国が守ってくれる訳です。


もう消えちゃったけど、大阪の白物家電メーカーとまだ消えてない会社で最近、ヘッジファンドが介入しているあの会社との違いは、「保険業」があるからですよ。「保険業」がなくなったら、加入している一般人はテンパりますからね。


あのスノーブランドも溶けましたが実際は復活したでしょ?
理由はマジで溶けたら北海道の酪農農家が一気に吹っ飛んでしまいますからね。大口顧客が消えたらまずい訳ですね。


「ライフライン」ってほかにもあって、老人ホームであったり、超大手企業であったりする訳です。吹っ飛んだらヤバい訳ですね。前者は入居者はどうするんだって、後者は失業社どうするんだって事ですよ。

なので吹っ飛びそうな会社はその他のセグメントとかで老人ホーム経営とかやるのです。


遅かれ早かれ、白物家電はアウトなので、その人達は今後介護に回すと、成長戦略ですね~。で、給料も下がるけど国家試験とか資格を作り、やりがいを作る、はたまた幸福度~とか持ち出しちゃう。

7235東京ラヂエーター製造のレポートでもそんな事言ってました。


とまあ、やや逸れましたね。
兎も角、ライフラインなのでカネがいっぱい借りれました。短期で150億円(借入金明細ベース)、金利は2.39%。
でも、連結売上って63億円しか無くね?

どうやって返済するの?って普通は思います。
そこで、「頼む、待ってくれ」ってのがこの借入金の返済猶予に関する金融機関との合意のお知らせのIRですね。

そのIRで言及してますね。「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法

つまり、「始まったばっかりなのでここで風力というチャンスを逃してしまって良いのか?」、「俺たちは最大手だ、それがヤバくなったら次に出てくるヤツがいなくなるよ」
って私は訳すのです。


冒頭に「独断と偏見に満ちた独り言」ってちゃんと断ってありますよ。
これは私の独り言なのです。


という事で、銀行も貸さなきゃマズい案件なのでしょうね。

単位は千円。

短期借入金
三菱東京UFJ銀行 3,320,791
三井住友銀行 2,219,857
日本政策投資銀行 2,217,810
みずほ銀行 1,157,867
京葉銀行 426,871
新銀行東京 244,123
その他 605,271
合計 10,192,592


そんな借入金を関係会社に貸しちゃう。
理由は本社(提出会社)はコントローラーでビジネスは子会社を設立してやっているので。


関係会社長期貸付金
二又風力開発 2,400,000
渥美風力開発 1,349,600
六ヶ所村風力開発 1,177,000
大山ウィンドファーム 913,000
その他 160,500
合計 6,000,100

関係会社短期貸付金
吹越台地風力開発 3,943,943
胎内風力開発 2,435,211
珠洲風力開発 1,928,603
松前風力開発 1,593,950
南房総風力開発 1,126,811
銭函風力開発 795,353
その他 1,158,694
合計 12,982,566


もちろん、関係会社は支配下にあって、株式は本社が保有してます。関係会社株式は簿価、つまり買った時の金額で評価でしょ?これは6425ユニバーサルエンターテインメントでも同じような事書いたね。作用としては逆になると思いますが。


関係会社株式。単位は千円。

二又風力開発 4,497,000
MITOS Windpark GmbH  54,909
EOS Energy Limited  50,201
イオスエンジニアリング&サービス 45,900
JWD Rees Windpark GmbH 43,480
えりも風力発電 36,656
その他 97,875
合計 4,826,023


つまり、このうちどこかが赤字を出し続ければ、株価って最
終的にはゼロになりますよね?でもここの評価はギリギリまでゼロにならなくない?つー事は会計上48億円の資産を持っている会社に60億円貸し付けているって事はまあ、問題ではないのですね。レシオを計算しても解りますよね。

我々投資家からすれば、「これは例外じゃん~」って思うのですが、銀行や役所のお堅いお仕事では例外ってありえませんね。

でまあ、結構特損とか出ちゃうのね。貸し倒れも、直近は4.8億、前年は22.9億円です。それ以外にも固定資産売却損とか、プロジェクト損失とか色々な特損をそれぞれの年度に計上しているのです。


これも「ライフライン」の一環としての行動でしょうが、赤字になっている発電所(その会社)って切り離して、捨てて良くね?そうなればそのうち潰れるし。赤字が続けば潰れるのはゼネラルモータースだって、JALだって潰れます。

ただ、「ライフライン」系は復活できますけどね。

連結子会社の吸収合併のIRです。
社員を最優先にしている感がします。会社はもちろんですが、カネを儲ける所で社員はコストですからね。年収730万円だそうです。

もう、切れよって思いません。


色々とツッコミ処は無数にありますが、長くなりますので、あと3点ほど。


まずは、「研究開発費はありません」ですって。

・・・
マジで?

かつて関係会社にコンサルがありましたけど、な~んかクサいんですよ。だんだんそういったカネをむさぼり始める所が出てきてない?つーかマジでどんなコンサルをしてどのように当社の収益に対して貢献したか教えて欲しいものです。


次に、ストックオプション。
役員、従業員、それに監査役まで。

ストックオプションって取締役と従業員のための株価連動型(業績連動型)報酬って思いません。それにカネがないIT企業とかが何とか従業員を引き留めるために発行とかね。まあ、あらかじめ承認を得ている監査役報酬額の枠内で払えるのですが・・・。

監査役が職務しっかり行えば、多分、マーケット評価されて、したがって監査役の職務対価としてもストックオプションはオッケーとかって質問したら返ってきますよ

理屈としては成り立ってますが、けど・・・。


で、最後に、マレーシアの件。
200億受注ってこのIRで書いてんじゃん。で、まあ、その会社を調べるありましたね~S.I.T Schiffs-& Industrie Technik (M) Sdn Bhd

Authorised Capital: RM5,000,000.00 ( USD1.6Million )
Number of Staff:20
Key Business Activity: Residual Oil HOMOGENIZER systems for Diesel Engines on Ships and Power Plants.

いや~それは無いでしょう~って思います。


いつ200億円は計上されんのって話ですよ。
とりあえず、200億円受注したらその商品がどれくらいの期間がかかってどれくらいの費用が掛かるかは自社内で解る筈でしょ。普通に考えて1~2年で全額計上出来んじゃね~って思う訳ですよ。

東京スカイツリーは2008年7月14日に着工され、3年半の期間をかけて2012年2月29日に竣工ですね。
東武鉄道が500億円かかるだろうって見込んでCBを発行しましたね。
建設費は約400億円。総事業費は約650億円でした。

もし650億円を1社で受注したら、いろんな方法で売上を建てますが、3年半なので4期で合計650億円ってなるでしょ?結果的に。

つーか、IRで受注ってなったらその後、何か動きがあったらちゃんとIRしろよって思います。

その後、IRで代表のレターがあって・・・。心がこもった書式になっております。


ど~しょもね~な。


株価を見てみます。

875円、実績ベースですとPER3.41倍、PBR1.46倍だそうですよ。


私の投資判断は「却下」となりました。


もう理由は言うまでもないですね。


最後に、
アメリカでは起業している人が多く、日本は少ない、なので起業しよう~みたいなノリで政府とかが頑張っちゃてますが、日本でもフェアな戦いがビジネスのフィールドで出来るのであれば、もっと起業する人は増えると思いますけどね。

アメリカは「勝って、そして正義になる」国で、日本は「正義が勝つ」国なので、変わることはないと思いますね。一応、言っておきますが、どちらが正しいかなんて、答えはありませんからね。


がんばれ、日本風力開発!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

風力開発って昔から名前で得をしている会社って有名でしたね
うわさ通りに中身が伴っていないw

懐かしい

この銘柄は震災前に売買していて、グルグル系の会社だなって勉強をした記憶があります。
ずーっとGC注記なのに関わらず、脱原発〜FITで生きながらえてる生命力のあるしぶとい会社ですね。
同じひどい会社では7776セルシードの錬金術も大変勉強になりました。よろしければ調査お願いします。

Re: 懐かしい

コメントありがとうございます。
やっぱり潰せないってのが国の中であるのではないでしょうか?
色んな規制とかもあるだろうし、半国策みたいな感じで建てちゃうから土地とかもかなり高値で「誰か」から買っているのではって思います。

なので子会社が必要になってくる。
で、そういったのに群がる連中もかなりいるのではないでしょうか?

今後とも、応援よろしくお願います。

> この銘柄は震災前に売買していて、グルグル系の会社だなって勉強をした記憶があります。
> ずーっとGC注記なのに関わらず、脱原発〜FITで生きながらえてる生命力のあるしぶとい会社ですね。
> 同じひどい会社では7776セルシードの錬金術も大変勉強になりました。よろしければ調査お願いします。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

私の有価証券報告書を読んで、何度も吹き出しそうになりました。
日本における資本市場の管理レベルの低さにがっかりしました。

今後とも、応援よろしくお願いします。

> 風力開発って昔から名前で得をしている会社って有名でしたね
> うわさ通りに中身が伴っていないw
検索フォーム
コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

タグ

3657 

プロフィール

FC2USER484308ICQ

Author:FC2USER484308ICQ
一時、伝説となった某有名中小型株ファンド「T」で株式投資の極意を学びました

こちらのブログでは日本株についてレポートします
講演やIRなどの「お仕事」もありますので更新は不定期になります

ヘッジファンドについて、また金融業界にかき消されているブラックボックスの部分も書こうと思います

「T」は匿名性の高いファンドです。それは、「ファンドはパフォーマンスで答える」必要があり、「誰が運用している」というのは関係ないのです

当ブログにおいても、「レポートの内容」が重要であり、「誰が書いているか」は関係ないのです

なので、
私も匿名性を持ってこちらで活動させて頂きます

SNSの時代で逆に繋がらず、逆張りで行こうと思います

銘柄等、レポートの内容等において、ご質問等、ありましたらお気軽にどうぞ

お仕事の以来もお待ちしてます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。