スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6067メディアフラッグ



最初に「ポチッ」とクリックお願いします♪

独断と偏見に満ちた独り言のレポートですので、あくまでも参考程度に。投資は自己判断で!

6067メディアフラッグです。
2012年9月に上場した会社ですね。覆面調査とか、マーケティングとかしてる会社です。

はっきり言っちゃうと、この手の会社って腐るほどありますね。調査とかマーケティングとかって実態が無い訳ですよね、基本。世の中でモノが売れなくなる、悩む経営者、そこで悩んでる所にコンサルが入って悩みを聞いて、解決して(解決しなくても良い)カネをもらうってビジネスモデルです。

基本的には契約時にカネが入っちゃう訳ですよ。いやあ、最近流行っているビジネスですね。でも、その腐るほどある会社の中上場しているって事はそれなりの安心感がありますね。


で、先に種明かしをしてしまうと、かなり当社はマーケティングが上手い、そして株式市場(財務戦略)を知っている会社だなあと思いました。

今後、この調子でどんどんやって行けば、成長する可能性もありますね~ってな事で調査をしようと思います。ただ、まだ有価証券報告書が1期分なのでかなりコメントに困る部分もありますのでそこは読者さんがそれぞれ理解してくれればオッケーです。


ビジネスについて、

当社のホームページで詳しく書いてありますね。5分位かけて色々見てみれば解ると思います。事業内容とか導入事例とか。


有価証券報告書はいつも通り、頭から見ますよ~。
【沿革】を見ていきますが、その間に私のコメントを【】として入れてみます。【】を使うのは私の最近の流行りですので、しばしお付き合いください。

平成16年2月「IT」と「人」をキーワードに店舗店頭に特化したマーケティング支援を目的とした、株式会社メディアフラッグ(資本金3,000千円)を東京都目黒区駒場に会社設立、

【でその後いきなり】

平成16年12月本社を東京都渋谷区円山町に移転。

【さらに3年もたたないうちに】

平成19年7月株式会社ファミリーマートとファミリーマート・フランチャイズ契約を締結。

【でもフランチャイズはカネ出せば何とかなるか~】
【と思ったら、】

平成19年12月住友商事株式会社、株式会社博報堂DYホールディングスの資本参画。

【ってどれだけ営業力あんだよ】

つー訳っすよ。

普通の人がどれだけ頑張ってもこれだけの短期間に成果は出ませんよ。
じゃあ、どうやって成果を出したかというと・・・。


ストックオプションについてまとめた数字を出します。

当社取締役 当社監査役 当社従業員 社外協力者
平成17年9月14日 2 0 9 1
平成18年2月13日 1 2 11 7
平成18年2月13日 0 0 9 0
平成18年8月21日 0 0 0 2
平成18年12月14日 0 1 31 1
平成18年12月14日 0 1 32 1
平成19年11月29日 1 0 0 0
平成19年11月29日 0 0 7 1
平成19年11月29日 0 0 2 0
平成19年11月29日 0 0 9 0
平成19年11月29日 0 0 1 0
平成20年3月28日 0 0 1 0
平成20年3月28日 0 0 19 0
平成20年9月30日 2 1 0 0
平成21年3月27日 0 0 10 1
平成21年3月27日 0 0 7 0
平成22年3月26日 2 1 0 0
平成22年3月26日 0 0 6 0
平成23年3月28日 5 2 0 0
平成23年3月28日 0 0 4 0
平成23年3月28日 0 0 21 1
合計 13 8 179 15

当たり前ですが、ストックオプションは株主総会、または臨時株主総会での決議が必要でしょ。で上場が2012年だから平成24年ですね。それまでにガッツリみんなにストックオプションを掴ませてる訳ですよ。

従業員にも出しているのが非常に良い所ですが、「社外協力者」ここがデカイ訳ですね~。

あの~リクルート事件とかとごっちゃにならないようにして下さいね。あれはあら、これは全く別物なのです。

よく、この部分を理解できない方が多いので言っておきました。

ストックオプションは最初に決めた価格でその会社の株を買う事の出来る権利ですので。つまり、カネがなくてもスゲ~偉い人を雇える訳ですよ。そのスゲ~偉い人が将来、この会社の株は上がり、その決めた価格で買ってマーケットですぐに売っちゃえばって思えばね。

「社外協力者」を使用する時点で、かなりマーケット通なのです。社外協力者にストックオプションを出せるようになったのって結構最近だったと思います。


で、事業が上手くいって上場になりますと。
EDINETで有価証券届出書を調べてみましょう。

誰が売り出すのかな~
売出しに係る株式の所有者の住所及び氏名又は名称を見ます。(敬称省略)

福井康夫40,000株
松田公太40,000株
株式会社BOSパートナーズ10,000株
2484夢の街創造委員会10,000株
株式会社フランチャイズアドバンテージ10,000株
富家淳10,000株
みずほキャピタル第2号投資事業有限責任組合10,000株

同姓同名の可能性もありますが・・・。(そんな訳あるかねぇ~)
松田公太さん、タリーズ作って、みんなの党の大先生じゃないですか~。で1990年 - 三和銀行(現・三菱東京UFJ銀行)に入行。土浦支店に配属される。

ん、

当社代表の福井康夫は1991年、早稲田大学法学部卒業後、三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)に入行。土浦支店・神田支店にて、提案型融資営業を経験ってなってます。

起業して、お互いに再開したんですね~。


で、さらには株式会社BOSパートナーズを見れば、代表は上田雅彦さん。ちゃんと当社の取締役に入ってますよ~。

そしてさらに2484夢の街創造委員会です。筆頭株主はCCC(カルチュアコンビニエンスクラブ)ですよ。昔、上場してて、今はもうMBOしちゃったのです。で、BOSの上田さん、輝かしい経歴には「日本債券信用銀行の取引先として、ブックオフコーポレーションを開拓」と、CCC(カルチュアコンビニエンスクラブ)もブックオフ株を5%以上保有しています。


ってな、感じでどういうスーパーマンが当社をデカく、上場出来る会社に成長させてきたか。またどこら辺が味方なのか何となく解りましたでしょうか?

で、商売も営業マンが必死に取ってくるのではなくて、トップ会談でバシって持ってきちゃうんじゃね?って思いません。


会社って当たり前ですが、かなり大きな役割を持つ人と、そうでない人で分かれますよね。前者は人財、後者は人材って感じでは書けると思います。となると給料もそりゃあ変わる訳ですよ。大きな役割を持つ人はそれに集中してもらいたいので日々の生活でストレスを感じないように会社がしてあげるのです。

気分が良くなる所に住まわせて、気分が良くなる週末を過ごせるように、移動も快適にってやるためにはまあ、その~、いや~「カネ」な訳っすよ。

当社の社員の状況は平均年齢が32.1歳、平均勤続年数が2.7年、年収は362万円です。


社内のヒエラルキーがやや見えてきました。でもね、所詮数字なのよ。なので、こういった部分は機関投資家のアナリストが会社訪問して感じて欲しい訳ですよ。彼らもストックオプションでやる気満々な可能性もある訳ですし・・・。


で、数字をちゃんと見ましょうね。単位は千円。

2009年度 2010年度 2011年度 2012年度 2013年度
売上高 1,298,427 1,672,272 1,861,403 2,279,863 2,809,517
純利益 4,007 62,520 57,737 51,396 102,652
経常利益率 0.39% 4.87% 5.73% 4.95% 6.42%
純利益率 0.31% 3.74% 3.10% 2.25% 3.65%
一人当たり売上 14,924 14,416 11,213 9,119 8,671
一人当たり経常利益 58 702 643 451 556
一人当たり純利益 46 539 348 206 317


今回も、全社員数で割っています。
平均臨時社員は8時間計算、で覆面調査とか何でパート系みたいな人もいるので全員で計算しても良いのか?とツッコまれそうですが、ここは読者さんそれぞれが経営者になったつもりで考えてください。

私の場合は、悲観シナリオで考えた結果、全員で割ろうと考えたのです。


言っている意味、解りますか?


で、どんな客に売っているかを売掛で見ると。
相手先 金額(千円)
アディダスジャパン株式会社 39,810
株式会社博報堂 22,312
エーザイ株式会社 10,750
武田薬品工業株式会社 10,246
シックジャパン株式会社 9,601
その他 120,422
合計 213,143

ってなっています。
さらには全体の10%以上売っているセグメントでは、アディダスジャパンで23.4%でした。ってかデカイ所とビジネスしているんだな~って思います。


まあ、今後、利益率も上がって、売上も上がれば、それなりに良くなってくるんじゃね?という判断は出来ますね。

た~だ、一つ懸念しているのは、現在は拡大段階のような気がするのです。つまり、いろんな会社を買収してデカくなる。で、この業界デファクトスタンダードを取りたいのかな~的な感じ。

買収のIRを見ると、買収先のビジネスの数字と当社の数字が出ているので比べてみてください。シナジーは出なさそ~だけど規模は大きくなるなあって思いました。買収先の子会社が訳わかんない感じで、これが当社の孫会社になるとちょっと怪しくも思います。

そういった部分は後々、IRされてくると思いますが・・・。


株価を見てみます。
535円、連結実績ベースならPER21倍、PBR3倍ですね。配当はゼロ円なので配当利回りは0%

私の投資判断は「保留」となりました。


理由は今後の成長がまだ不透明で投資時期としては早いという事が挙げられます。また、他の追随もあると思いますし。しっかりとした収益構造があるとも言えません。まあ、綿所のタイミングでは今ではないのです。

最後に、
買収先企業の状況であったり、ストックオプションが行使されると株価にどのように影響が及ぼすかなどの面倒な計算も、今から投資をしようという方は調査する必要があると思います。私のレベルの調査ですと、まだまだ甘いというレベルです。

今一度、どこのリスクを取って、どこのリスクを取らないかを明確にする事がこういったIPOして間もない会社に投資する際の注意点化と思います。


あと、明日レポートお休みします。


がんばれ、メディアフラッグ!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは

自分の保有株(パウダーテック)が紹介されていてこちらのブログに興味を持ちました。
中小型株を分析しているページはあまり見かけないですが、非常に細かく色々と
分析されていて参考になります。  今後とも楽しみに拝見させていただきます。

ひとつ質問ですが、名証銘柄【太陽化学】は第一印象でどう思われますか?
自己資本比率が高く、配当性向も30%でOK、業績が読みきれないので保留してますが、
将来性があれば買いましたいかなぁと思っています。
関連子会社が多い、一族経営っぽい、鶏卵の相場上昇などリスクもありそうですけどね。

私の持ち株であるメディアフラッグが詳細に取り上げられていたので
気になってHP内を色々見て廻って勉強させて頂きました。
私は仕事では毎年有報の作成をしておりますが、
このように有報を隅々まで目を凝らして読み込んでくれる投資家さんが
いらっしゃって私の仕事も報われた気持ちになりました。
ありがとうございます。

さて、銘柄を推薦したいのですが、3280エストラストはいかがでしょうか。
高い成長力とROEには注目に値するものの、
自己資本比率の低さ、新興市場の地方不動産会社、
という点からはあまり魅力を感じられない銘柄です。
とはいえ本業は絶好調のようで只者ではない雰囲気を醸しだしており、
長期的に見てそろそろスケベ買いしてみてもいいかなと考えております。
お時間ございましたらよろしくお願いいたします。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
3280エストラストですが、ROEが高いのは有利子負債比率が高いからそのためですね。
売上、利益は良い成長な感じです。

それらに対してのどのように銀行、投資家、従業員などが対応しているかを調べる必要があると思います。

今後とも、応援よろしくお願いします。

> 私の持ち株であるメディアフラッグが詳細に取り上げられていたので
> 気になってHP内を色々見て廻って勉強させて頂きました。
> 私は仕事では毎年有報の作成をしておりますが、
> このように有報を隅々まで目を凝らして読み込んでくれる投資家さんが
> いらっしゃって私の仕事も報われた気持ちになりました。
> ありがとうございます。
>
> さて、銘柄を推薦したいのですが、3280エストラストはいかがでしょうか。
> 高い成長力とROEには注目に値するものの、
> 自己資本比率の低さ、新興市場の地方不動産会社、
> という点からはあまり魅力を感じられない銘柄です。
> とはいえ本業は絶好調のようで只者ではない雰囲気を醸しだしており、
> 長期的に見てそろそろスケベ買いしてみてもいいかなと考えております。
> お時間ございましたらよろしくお願いいたします。

Re: こんにちは

コメントありがとうございます。
2902太陽化学は色々ツッコミ所がある面白味のある会社かと結構思ってました。
ただ、今まで書いたレポートの○○をで書きましたが的な部分が多いのです。(新しい発見は少なそう)

一度はどこかのタイミングで調べてみようと思います。

今後とも、応援よろしくお願いします。


> 自分の保有株(パウダーテック)が紹介されていてこちらのブログに興味を持ちました。
> 中小型株を分析しているページはあまり見かけないですが、非常に細かく色々と
> 分析されていて参考になります。  今後とも楽しみに拝見させていただきます。
>
> ひとつ質問ですが、名証銘柄【太陽化学】は第一印象でどう思われますか?
> 自己資本比率が高く、配当性向も30%でOK、業績が読みきれないので保留してますが、
> 将来性があれば買いましたいかなぁと思っています。
> 関連子会社が多い、一族経営っぽい、鶏卵の相場上昇などリスクもありそうですけどね。

Re: 調査依頼です

コメントありがとうございます。
4627ナトコですね~。正直まあまあな会社かと思ってます。今まで調査した会社でも似たような会社があり、非常にツッコミ所は少なく、数点を確認してしまえば終わりってな感じかと思います。

今後とも、応援よろしくお願いします。


> いつも勉強させてもらってます。ありがとうございます。
>
> さて、早速すがナトコの調査をお願いします。
>
> 先に開示した3Qと、控えめな通期上方修正ですが、急激な変化が訪れているように感じるのです。
>
> おそらく今回の上方修正はりんご5cのポリカーボケースっぽいので、業績の先行きはよみやすいとおもいますし、ここの会社のIR担当者は非常に親近感がわく方で、こちらが聞きたいことには、守秘義務以外はほぼパーフェクトに応えてくれますので、調査しやすいと思いますので是非にお願いします。
>
> 株主数からして、もっと閉鎖的と思っていただけにここ数日の問い合わせの急増でこなれたのかもしれませんが。
>
> それでは今後ともよろしくお願いいたします。
検索フォーム
コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

タグ

3657 

プロフィール

FC2USER484308ICQ

Author:FC2USER484308ICQ
一時、伝説となった某有名中小型株ファンド「T」で株式投資の極意を学びました

こちらのブログでは日本株についてレポートします
講演やIRなどの「お仕事」もありますので更新は不定期になります

ヘッジファンドについて、また金融業界にかき消されているブラックボックスの部分も書こうと思います

「T」は匿名性の高いファンドです。それは、「ファンドはパフォーマンスで答える」必要があり、「誰が運用している」というのは関係ないのです

当ブログにおいても、「レポートの内容」が重要であり、「誰が書いているか」は関係ないのです

なので、
私も匿名性を持ってこちらで活動させて頂きます

SNSの時代で逆に繋がらず、逆張りで行こうと思います

銘柄等、レポートの内容等において、ご質問等、ありましたらお気軽にどうぞ

お仕事の以来もお待ちしてます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。