スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4705 クリップコーポレーション



最初に「ポチッ」とクリックお願いします♪

独断と偏見に満ちた独り言のレポートですので、あくまでも参考程度に。投資は自己判断で!

4705 クリップコーポレーションです。

名古屋周辺で学習塾を手掛けている会社です。実際には神奈川とか東京にも進出しています。それ以外にもサッカー教室や飲食なども手掛けています。

学習塾ビジネス参入障壁の低いビジネスですので今後、競争が激化する事が予想されます。学習塾ビジネスで一部、参入障壁が高い部分がありますが、それは東大とかに入れるエリート育成のための学習塾です。(合格実績等も必要なため)当社のビジネスは参入障壁の低い方かと思われます。

会員制ビジネスですので毎月の会員数を調べれば将来の収益が見通せます。当社は微増微減を繰り返しているので今後の成長に関して、私は当社の成長率はゼロとして収益計算を行いました。また、教育事業とスポーツ事業が何とか収益を引っ張っています。飲食事業、その他の事業については今後どうなるかわかりません。これらの事業がその後、どれくらい伸びるかまた、撤退となってしまったらどれくらいの特損が出るのかを調べておく必要がありそうです。


株価を見てみましょう。

株価981円、PER7倍、PBR0.8倍、配当利回り4%です。
割安の水準ですね。ただ、PBRについて、資産の中身を調べる必要があります。これはサッカー事業のユニフォームであったりします。その場合、資産の本当の価値を調べてみれば、なんとなくPBRは数字以上に割高になります。

PBRの数字以上に割高という意味を詳しく説明すれば、当社は資産を定額法で減価償却しているためである、となります。例えば、100万円で購入した新品の腕時計を20年で償却するのであれば来年、その時計の資産価値は95万円となる事を意味しています。来年になって本当に腕時計を売ることになったら95万円で売れますでしょうか?恐らくもっと安く買い叩かれます。その差額は特損です。

PERについてですが、私は収益の成長性をゼロで見ていますので、現在の株価が今後も継続すればPERは常に7倍となります。

これらからPER、PBRの点からはなかなか投資に踏み出せません。では、

配当を見てみるとどうでしょうか。

現在の株価で4%台です。インカムゲインを得る分には問題ありません。当社の配当性向についても20%~30%を目標としており、また安定配当を心がけるとの事なので40円は継続していくと思います。

ただ、当社は時価総額44億円、いくつか新しい事業を始めているので、企業が成長するに当たり、株価も成長するといったキャピタルゲインで儲ける銘柄である必要があります。

それなので配当が良くてもなかなか投資しようという気にはなりませんでした。また、今後この配当を維持することは、当社の株を現在保有している株主に対しても必要ですし、株価の下値に対する抵抗が出来るので良いと思います。

私の投資判断は保留となりました。
2015年まで現在の株価、利益水準が続けばその時は買いかと思います。私の計算でPER7倍、PBR0.6倍、34期なので今後の記念配当が考えられるからです。

当社で注意して見る項目は、会員数、有価証券報告書にある従業員状況のセグメント、売上セグメントです。

2週間に1回位、5分もあれば調べられると思います。
こうやって、仕事が毎回増えてしまう訳です。


がんばれ、クリップコーポレーション!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

タグ

3657 

プロフィール

FC2USER484308ICQ

Author:FC2USER484308ICQ
一時、伝説となった某有名中小型株ファンド「T」で株式投資の極意を学びました

こちらのブログでは日本株についてレポートします
講演やIRなどの「お仕事」もありますので更新は不定期になります

ヘッジファンドについて、また金融業界にかき消されているブラックボックスの部分も書こうと思います

「T」は匿名性の高いファンドです。それは、「ファンドはパフォーマンスで答える」必要があり、「誰が運用している」というのは関係ないのです

当ブログにおいても、「レポートの内容」が重要であり、「誰が書いているか」は関係ないのです

なので、
私も匿名性を持ってこちらで活動させて頂きます

SNSの時代で逆に繋がらず、逆張りで行こうと思います

銘柄等、レポートの内容等において、ご質問等、ありましたらお気軽にどうぞ

お仕事の以来もお待ちしてます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。