スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6817スミダコーポレーション



最初に「ポチッ」とクリックお願いします♪

独断と偏見に満ちた独り言のレポートですので、あくまでも参考程度に。投資は自己判断で!


6817スミダコーポレーションです。
コイルとか作っていて、携帯電話、固定電話、自動車の部品にも使われているようです。コイルですからね、電化製品であれば何にでも使われている訳ですよ。

設立は1956年で上場が1988年です。古~い会社です。6623愛知電機のレポートでも書いた通り、古~い会社には特徴があり、当社もまあ、そうなんだろうなあって最初から疑ってかかります。

で、コイルを作っているのでその製品自体に競争力があるのかないのかもチェックする必要があります。7208カネミツのレポートで書いた事と似てますが、「コイルが壊れたーっ」って話は聞きません。という事は技術が確立されている可能性もあり、新興国にやられているって言う事もあり得ます。

そういった部分を有価証券報告書より読み解いていくのです。
まあ、さらには読者さんからのリクエストでもあり、ツッコミ処が満載なのでレポートすることにしました。


ビジネスについてです。

普通の人には理解不能なレベルの部品会社な訳ですね。ホームページの製品情報を見て、「うんうん」ってうなずける人は相当マニアックな人です。でまあ、部品は様々なモノに使われているので、自動車販売が落ちたから売上が落ちたーとか、何かと連動する事はそれほどないって事ですね。

しかし連結子会社が多い、現在は35社です。


<国内子会社>
SEC株式会社
スミダ電機株式会社
スミダコーポレートサービス株式会社

<在外子会社>
東莞勝美達(太平)電機有限公司
Sumida Electric (H.K.) Company Limited
SUMIDA SERVICE COMPANY LIMITED 
SUMIDA TRADING COMPANY LIMITED
SUMIDA TRADING PTE LTD. 
SUMIDA Components GmbH
SUMIDA Europe GmbH
SUMIDA TRADING (SHANGHAI) COMPANY LIMITED
SUMIDA AG
SUMIDA Components & Modules GmbH
SUMIDA EMS GmbH
SUMIDA Lehesten GmbH
SUMIDA COMPONENTS DE MEXICO, S.A. DE C.V.
SUMIDA ROMANIA S.R.L.
SUMIDA electronic Shanghai Co., Ltd.
SUMIDA Slovenija, d.o.o.
vogtronics GmbH
ISMART GLOBAL LIMITED
SUMIDA flexible connections GmbH
SUMIDA LCM COMPANY LIMITED
SUMIDA TRADING (KOREA) COMPANY LIMITED
TAIWAN SUMIDA TRADING COMPANY LIMITED
SUMIDA ELECTRIC(GUANGXI)CO.,LTD.
SUMIDA FLEXIBLE CONNECTIONS ROMANIA S.R.L.
Sumida Electric (Thailand) Co., Ltd.
EIWA(HK) COMPANY LIMITED
SUMIDA AMERICA COMPONENTS INC.
Sumida Finance B.V. 
SUMIDA ELECTRONIC VIETNAM CO., LTD.
Sumida Electric (JI'AN) Co., Ltd.
Sumida Electric (Changde) Co., Ltd.
Guangzhou Sumida Electric Co., Ltd.

長いっすね。

当社の方針として、「一元化」を明言してます。「海外で100%生産しているスミダグループは、海外での現地調達を基本とします。ボーダレス化したマーケットにおいて、Only Oneを伴に目指せるグローバルネットワークを築きたいと考えます。」


はい、解りました。


でもね、利益はどうしているの?って思うのです。日本に戻しているのか、それともそのまま子会社に残しているのか?明確にしたい部分です。

だって有価証券報告書の関係会社株式の欄と短期貸付金の欄(親会社から子会社ね)を見ると、

関係会社株式

内訳 金額(百万円)
SEC株式会社 14,461
Sumida Europe GmbH 12,028
ISMART GLOBAL LIMITED 2,236
Sumida Finance B.V. 58
スミダコーポレートサービス株式会社 50
合計 28,834


短期貸付金

相手先 金額(百万円)
SEC株式会社 2,300
ISMART GLOBAL LMITED 2,268
SUMIDA Europe GmbH 1,020
SUMIDA TRADING (KOREA) COMPANY LIMITED 5
合計 5,594

ってなってます。現地100%ならカネも現地の銀行から借りればいいじゃんって思うのです。本社から貸さなくて良くね?って思うのです。


で、私は何となく、設立時は本社(6817スミダコーポレーション)が基本100%カネ出して(100%でない子会社もありますが)設立、で儲けたらその分を本社に戻す、なので子会社は成長しない、成長しないから銀行もカネを貸しにくい、ってな一連の流れとかになっているのかな~って。

それなら何となく本社からカネを貸している事に納得します。ってな事は機関投資家がちゃんと突っ込んで聞かなきゃならない所なのですよ。


当社はコイルを作っている世界中の会社の中では上位に入るでしょうね。なのでそりゃあスマホ部品とかiPhoneにも使われる訳ですよ。でアップル関連、iPhoneに使われている。さらに年4回の配当。個人投資家さん、買いましょうよ。ってな投資雑誌の記事に書く訳ですね。

あったり前ですが、アップルがコイルは当社だけってのは考えにくいでしょ?ある程度色々な会社に分散してオーダーを出している訳ですよ。どの会社が吹っ飛んでもiPhoneが作れるようにね。

どこか頭の隅で、「技術大国」ってイメージがありますのでね。日本人は、サイクロン掃除機もロボット掃除機も羽根の無い扇風機もいつの間にか自社で作ったの如く家電量販店で売っている訳ですよ。それが中国製、韓国製であれば、大型量販店や○ンキホーテとかで取り扱う訳です。

横道に逸れましたが、
言いたい事は、肝心な情報が探しても手に入らなかったのです。


兎も角、コイルは誰が買っているのか売掛金の欄を見てみます・・・。が売掛金の欄が無いのです。私の大のお気に入りなのに。しかし、受取手形はありますので、お客は何となくつかめます。


相手先 金額(百万円)

菱電商事株式会社  276
ニッポンパーツ株式会社  29
長野日本無線株式会社  29
加賀電子株式会社  21
豊田通商株式会社  10
その他 115
合計 481


日本はこういう感じって事です。海外の子会社はそれぞれ同様に売って、回収しているんでしょう。この手口には2種類位考えれば良いでしょうね。



一つは、秘密主義、お客を守るって事。守るのは競合からですよ。コイルって小さい部品でしょ?恐らく、メーカー名とかが入らない部品もあると思います。そのコイルの技術が優れていれば、競合が真似して作るはずなのです。で、その会社に当社より安く出せば、売れちゃう訳ですよ。

もしくは、ただ単に気にしてないだけって事。


これも「何で」って機関投資家がちゃ~んと質問しないといけないのです。


売上の数字を連結で見ます。

2009年度 2010年度 2011年度 2012年度 2013年度
経常利益率 -0.26% -1.77% 4.19% 2.45% 2.14%
純利益率 -10.30% -4.60% 4.14% 0.94% 1.35%
売上高(百万円) 55,733 43,652 53,445 52,759 51,300

価格転嫁が出来てないようなに気がするのです。って事は技術力には疑問符が付くのです。利益率について、もっと詳しく分析したい人は、P/Lを見て、なぜ利益率が下がったのか、何の費用が重しになったのかを比べてみてください些細な事でしたのでこちらでは割愛しますね。


次に、前述の配当についてです。
このように書いてます。

「基準配当性向(25~30%)を4分割。基本年20円」なので最低で1回5円の配当ね。

さらには
「連結当期純利益と基準配当性向から算出した配当額が、基準配当額を上回った場合には、当該超過額を第4四半期配当時に基準配当額に追加してお支払いする方針」

配当狙いの投資家さんは多いですね。大株主に竹田和平さんもいますからね。私の場合、長期投資なので別に4分割してくれなくて結構ですが・・・。やっぱり短期投資の方が多いって事が良く解ります。

株価にも表れてます。2009年度、年間配当額が40円なので決算期が25円だったのでは無いでしょうか?で株価の安値が395円。配当、株価のタイミングは違うと思いますが、配当利回り10%みたいになるのです。で次の年はある程度まで買われるが年間配当は20円どまり、がっかりで売り~みたいな。

年間配当と最高、最低株価はこんな感じです。

2009年度 2010年度 2011年度 2012年度 2013年度
年間配当 40 20 25 20 20
最高(円) 1,611 743 1,340 1,066 604
最低(円) 395 368 592 500 356


次にツッコミたいのは委員会設置会社であるって事。これも古~い会社の場合、良くありますね。6271ニッセイでもそうでした。

委員会設置会社ってのは「執行」と「監督」を明確に分離している会社の事。悪い言い方をすれば、「お偉い先生とゴルフは監督サイドで、ビジネス、つまり事業をするのが執行サイドって事」

野球の監督と選手みたいな感じに例える人も多いですが、基本私の毒舌の表現のほうが近いと思います。

ビジネスが上手くいってれば委員会設置会社でも良いともいますよでも、私は当社のビジネスはそこまで上手くいってないと思いますのでネガティブ。

野球で言う監督と選手の関係とは違い、フィジカル的な部分は少ないでしょ?自動車のスズキ爺さんを見てください。カンピューターで復活させるって頑張っているじゃないですか?

事件は現場で起こっている訳で、状況を知っている人が頑張るのです。


「なんでビジネスが上手くいっていないって、君は言えるの?」という質問には繰延税金資産を取り崩したからって答えます。

繰延税金資産って口頭でマジ説明すると1.5時間、文章だと7.5時間掛かりますが。簡単に言えば、カネがあって今後も儲かるから先に税金払いますって事なのです。でそれがどの金でも自己資本になるって事です。


一番最初、私は「独断と偏見に満ちた独り言のレポート」って言ってますので、今回の場合における繰延税金資産のアイデアを個人事業主に例えて書きます。

ある日、あなたが100万円を年利10%で運用できるビジネスを思いつきました。あなたは三菱UFJ銀行に行って100万を年利3%で貸してくれって頼みます。

三菱UFJ銀行の○沢直樹さんはあなたが三菱UFJ銀行の口座に500万円入っているのを知っています。そしてそのビジネスには100万円しか使わないのも知っています。貸し倒れても500万円を差し押さえれば良いのですよ。

結果、銀行はあなたに100万円を年3%で貸しました。

じゃあ、もし三菱UFJ銀行の口座が0円で三菱UFJ銀行の窓口に500万円の現金を持って行ったら?で、これは別のカネだから口座には預けないってあなたは言います。

○沢直樹は「プロミスから借りてね、いや、アイフルかも知れない」ってなるのです。となると100万円は返ってこなかったら取り立て出来ずに本店からまた地方に飛ばされるので「貸せません」ってなるのです。


しかし


これの500万円が「繰延税金資産です」ってなれば、自己資金になる訳です。三菱UFJ銀行の口座に500万円入っているのと同じ効果、つまり「100万円は貸せます」ってなります。

繰延税金資産はちゃんと査定して、今後も黒字がでるって判断されれば積み上げられるのです。でそれが誰のカネでも自己資本になる。

だって税金は儲かった分の一部を年貢としてお上に提出するって事でしょ。だからその後は税金以上稼いでくれるって考えているからこのカネは誰のとかって別に「そんなの関係ねぇ」のです。


・・・。
という事はですよ。繰延税金資産を崩すって事は、昔はそこまで儲けていたのでそれくらいの税金は払うけど、今後は難しいとの判断なのです。で、取り崩した分、自己資本がなくなれば、銀行はそこまでお金を貸してくれなくなるのです。


とまあ、銀行借り入れの欄を見れば、段々と借入金額が少なくなっているのが変わります。
2013年度の長期借入、短期借入はこんな感じ。

長期

相手先 金額(百万円)
三井住友信託銀行株式会社 1,450
株式会社みずほコーポレート銀行 1,340
株式会社りそな銀行 900
株式会社三菱東京UFJ銀行 750
株式会社七十七銀行  500
株式会社商工組合中央金庫  300
株式会社三井住友銀行 100
明治安田生命保険相互会社 100
日本生命保険相互会社  41
合計 5,481

短期

相手先 金額(百万円)
株式会社みずほコーポレート銀行 2,471
株式会社三菱東京UFJ銀行 1,997
合計 4,469


数年前のそれを見ると、かなり大きな金額を借りてるので是非、ご自身でEDINETを見てくださいね。

で、過去に借りた金額をまた借りようとしても借りれないとなると、借り換えとかがヤバイ訳ですよ。となると他の方法を使ってカネを集めるのです。


新株発行でした。


新株発行って当たり前だけど、既存投資家の利益を損なう訳ですよ。で、財務戦略上、株価が上がりまくってPERが10倍だったのが50倍まで買われて(株価は5倍ね)とかなっていればかなり良い資金調達です。投資家も多少は納得できますし、(5倍後、10%下がるだけなので)大抵、銀行借り入れより割りの良い増資になります。

この新株発行のタイミングと株価を見て、ご自身で考えてみてください。

カネがないから18Kのネックレスを金買取業者に金相場以下の値段で買い取ってもらうって事ですよ。


伝わってます?


一応、新株発行の資金の使い道は

「1,857,720,000円について、1,490,000,000円を平成25年5月から平成25年12月末までに当社子会社への投融資資金に充当、残額が生じた場合は財務体質改善のため、平成26年1月20日に償還期限が到来する第4回無担保社債の償還資金の一部に充当」

って事なので、今度もそのように使われているかチェックも大事ですね。そうでない場合はかなり厳しいですよ。3807フィスコのレポートを読めば解ると思います。


株価を見てみます。

449円、実績ベースでのPER12.47倍、PBR0.89倍、配当利回りは4.45%です。PERについては今後の利益成長ですが、基本横ばいとして考え、PBRについては精査して再計算するとちょっと高くなると思います。繰延税金資産とかを考えれば、配当はお決まりです。


私の投資判断は「保留」となりました。


理由としては、当社の残されたキャッシュが配当であとどれだけ払えるかってポイントです。利益がプラマイゼロでも今期の配当は可能な範囲であると思います。

ただ、この配当が一度でも剥がれ落ちた場合、当社の株価を支える理由がなくなる可能性があります。ファンドが投資するかって点においてもシュローダーが2009年に11.24%保有して現在は5%を切っているので不明です。

まあ、潮目が変わったタイミングをシュローダーも感じているのでしょうね。他の機関投資家もここまで変わった財務諸表では調べようがなく、費用対効果が悪いです。


最後に、

「解らないものには投資しない」の観点ですね。本当はこういった部分をしっかり調べると投資妙味があったりするのです。ただ、本当に理解するには難しいと思います。久々に数字から当社が何をしようとしているのかわからない会社でした。

言い訳かもしれませんが、財務諸表って投資家やカネを出している人が読むので、そういった人に解るやり方で書く、ビジネスを進めた方が良いと思うのですね。いや~しかし、参ったぜ。


がんばれ、スミダコーポレーション!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

7235東京ラヂエーター製造についてはすでに調査済みです。
http://toshihironj.blog.fc2.com/blog-entry-62.html

7299フジオーゼックスについてはポイントをお教えください。

8541愛媛銀行、銀行は私の調査対象外です。

今後とも応援よろしくお願いします。


> 7235東京ラヂエーター 7299フジオーゼックス 8541愛媛銀行の診断お願いします

やっぱり難しい会社でしたか

早速、調査していただき、ありがとうございました。

やはり、繰延税金資産を取り崩す場合は悪い方向にいっているのですね。
ディスカウント増資(新株発行)も気にはなっていましたが
うまくいけば安値で拾えると考えていました。

毎月配当がもらえるように会社を調査していたので、
年間配当4回がとても魅力に感じていました。(竹田和平さんも持ってますし)
今回の記事を参考に、もう一度よく考えてみます。

今後も、楽しみにしています。

小型株ならワイヤレスゲートなんか面白いと思いますがどうでしょうか?

お返事遅れました。
フジオーゼックスは好業績、キャッシュ持ち、騰がらない株の典型のような株ですが
業績相場となれば出番があると思って相談しました。

よろしくお願いします

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
http://toshihironj.blog.fc2.com/blog-entry-137.html

結論から言いますと。
好業績ではなく、キャッシュは何かに消えそうで、そのため、運用会社も同市しないので騰がらない株となっていると思います。

詳しくはレポートで。

今後も応援よろしくお願いします。

> お返事遅れました。
> フジオーゼックスは好業績、キャッシュ持ち、騰がらない株の典型のような株ですが
> 業績相場となれば出番があると思って相談しました。
>
> よろしくお願いします

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

どのように面白のかお教え頂得ればうれしく思います。

> 小型株ならワイヤレスゲートなんか面白いと思いますがどうでしょうか?

複数の通信事業者から回線を仕入れることで自前で設備がいらなく、技術革新の早いこの業界でも柔軟性があること、ストックビジネスであること、他社より安く販売できるなどこれまでの通信事業と異なること、ライバルがいないこと、販売もヨドバシカメラ等に委託しており、これからも当社の社員も11人と少なく高ROEであることなどが面白いと思いました。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
そうなんですね。5年前までは結構赤字でダメダメかと思ってました。
再調査する必要はありそうですね。

時間があるときに調査して、レポートしようと思います。

今後とも、応援よろしくお願いします。

> 複数の通信事業者から回線を仕入れることで自前で設備がいらなく、技術革新の早いこの業界でも柔軟性があること、ストックビジネスであること、他社より安く販売できるなどこれまでの通信事業と異なること、ライバルがいないこと、販売もヨドバシカメラ等に委託しており、これからも当社の社員も11人と少なく高ROEであることなどが面白いと思いました。
検索フォーム
コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

タグ

3657 

プロフィール

FC2USER484308ICQ

Author:FC2USER484308ICQ
一時、伝説となった某有名中小型株ファンド「T」で株式投資の極意を学びました

こちらのブログでは日本株についてレポートします
講演やIRなどの「お仕事」もありますので更新は不定期になります

ヘッジファンドについて、また金融業界にかき消されているブラックボックスの部分も書こうと思います

「T」は匿名性の高いファンドです。それは、「ファンドはパフォーマンスで答える」必要があり、「誰が運用している」というのは関係ないのです

当ブログにおいても、「レポートの内容」が重要であり、「誰が書いているか」は関係ないのです

なので、
私も匿名性を持ってこちらで活動させて頂きます

SNSの時代で逆に繋がらず、逆張りで行こうと思います

銘柄等、レポートの内容等において、ご質問等、ありましたらお気軽にどうぞ

お仕事の以来もお待ちしてます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。