スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7635杉田エース(二回目)



最初に「ポチッ」とクリックお願いします♪

独断と偏見に満ちた独り言のレポートですので、あくまでも参考程度に。投資は自己判断で!

7635杉田エースです。
前回の調査が2013年4月17日ですね。(調査レポートはこちら


決算の数字はチェックできたけど、有価証券報告書の数字は見れてないときに書いたレポートでした。当たり前ですが、決算短信よりは有価証券報告書のほうがはるかにこと細かく会社の状況が書かれている訳です。で、決算が良かったので私としては、もう、有価証券報告書が待ち遠しかったのです。


当時の株価は502円で今が592円、17%上昇ですが・・・。たった17%です。流動性が無いし、低位株だし、そういったリスク面を考えれば17%では満足ではありませんよね。まあ、パフォーマンスは長期で見ているので置いておいて、有価証券報告書、さらには四半期報告書が直近、提出されているのでそこら辺の数字を見てツッコミ処を探し、今後の投資について考えて行きましょう。

ビジネスとかそういった事は前回のレポートを読んで下さい。


まずは当社の直近の動きとしてはHPにあるプレスリリースIR情報を見れば良いでしょう。4月17日以降のアップデートといえば、

姫路営業所 開設のお知らせ
北関東支店 大宮営業所 開設のお知らせ
業績予想の修正及び配当予想の修正(増配)に関するお知らせ
投資単位引き下げに関する考え方及び方針等について

位は読んでおいて良いかと思います。でまあ、子会社をどうのこうのってのは放っておいて良いかと思います。カネがあるから買いましたって事ですので。


上に挙げましたIRについて考えましょうか。

営業所開設についてはさらに営業して売上、及び利益を増やしますって事で。現在ではそこまで悪い数字ではないので本当に売上、利益増えんの?って言う疑ってかかるのはやめておこうと思います。2013年度は黒字です。

5年分の売上、純利益、利益率はこんな感じ

2009年度★2010年度★2011年度★2012年度★2013年度
売上 41,727,398★36,594,096★37,424,453★41,907,870★45,893,000
純利益 -1,115,156★60,984★313,944★608,573★547,000
純利益率 -2.67%★0.17%★0.84%★1.45%★1.19%

単位は千円でまとめてみました。
さらには★を使って多少、見やすくするとか。ってか画像貼るとかもっと工夫は出来ると思いますが・・・。

で、気付くと思いますが、2013年度だけ下3ケタが000なのです。つまり、2013年度から単位を百万円に変えたのです。なので千円単位に直すとそうなる。


古~い企業であれば、かつて売上が良くて百万円単位であったが今の売上は微妙、でも百万円単位をいまだに使っているってのは結構あります。そうなると、財務諸表の色々な数字が1ケタ、2ケタとかで繊細な分析ができね~よ。って思うのですが・・・。

当社はその逆。
百万円単位にしたのはその必要があるからですよ。それ以上の深読みは出来ません。
で、投資単位引き下げを考えてるかもしれないって言うIRとなってます。


これらを見て、今後も当社は成長の意思があるって考えますね。最近色々頑張っている訳ですよ。
オーナー会社では珍しいと思います。


次に、直近の四半期報告書をチェックします。

・・・赤字ですね。
お願いです。「しょぼ~ん」ってしないでください。

過去の四半期を見れば、第1四半期はこれで6連敗です。となると、そういう商習慣であるって事ですよ、第1四半期にカネをかけまくるって事ですね。まあ、四半期の数字をじっくり読めば、理由はおのずと解ります。話すと長くなるので読者の方はご自身で見てくださいね。一応、私のエクセルシートを張り付けておきます。一株当たり純利益です。

2009年度1Q -49.43
2009年度2Q -24.9
2009年度3Q -142.3
2009年度4Q 8.97
2010年度1Q -50.14
2010年度2Q 2.26
2010年度3Q 10.29
2010年度4Q 48.95
2011年度1Q -29.18
2011年度2Q 16.8
2011年度3Q 23.51
2011年度4Q 47.36
2012年度1Q -2.96
2012年度2Q 4.66
2012年度3Q 40.06
2012年度4Q 71.62
2013年度1Q -4.92
2013年度2Q -11.91
2013年度3Q 32.92
2013年度4Q 85.91
2014年度1Q -2.72


あと、目立った変化は特になし、機関投資家の参入も見当たらないし、株主も300人と少ないし。IRから察すると、今年中位には会社再度が何かやりそうな感じは出てきました。


株価を見てみます。
場中ですので動いてます。今は592円。実績ベースでのPER5.8倍、PBR0.44倍、配当利回り3.04%です。配当は前回の15円から18円に増配しましたね。


私の投資判断は「保留」となりました。
前回は「買い」からの「保留」なので新規買いは無しの保有し続ける感じですね。


まだ、動きがありませんが、前回のレポートの通り、下値が限定的なんですね~。でまあ、株価が動くか、会社が動くかなんですね。

今回は会社がやや動くような素振りがあるので結構これがポジティブとして捉えさせて頂きました。


最後に、
私は長期投資です。しかも平均保有期間は余裕で5年を超えたりもします。アイデアとしては数十銘柄のポートフォリオで毎年どれかが一気に大暴騰してくれればオッケーな感じです。もちろん、当社もそのうちでいいや~って思って投資をしてみますので。そのうちね。

となると本当に四半期で考えるってのはそこまで意味がありませんのでこんな感じの単純なレポートになるのです。


がんばれ、杉田エース!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

タグ

3657 

プロフィール

FC2USER484308ICQ

Author:FC2USER484308ICQ
一時、伝説となった某有名中小型株ファンド「T」で株式投資の極意を学びました

こちらのブログでは日本株についてレポートします
講演やIRなどの「お仕事」もありますので更新は不定期になります

ヘッジファンドについて、また金融業界にかき消されているブラックボックスの部分も書こうと思います

「T」は匿名性の高いファンドです。それは、「ファンドはパフォーマンスで答える」必要があり、「誰が運用している」というのは関係ないのです

当ブログにおいても、「レポートの内容」が重要であり、「誰が書いているか」は関係ないのです

なので、
私も匿名性を持ってこちらで活動させて頂きます

SNSの時代で逆に繋がらず、逆張りで行こうと思います

銘柄等、レポートの内容等において、ご質問等、ありましたらお気軽にどうぞ

お仕事の以来もお待ちしてます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。