スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8135ゼット



最初に「ポチッ」とクリックお願いします♪

独断と偏見に満ちた独り言のレポートですので、あくまでも参考程度に。投資は自己判断で!


8135ゼットです。
野球道具で有名ですね。でホームページをみてもそれ以外のスポーツをやっていると。コンバースとかね。

設立は1950年、本社は大阪市天王寺区です。当社HPに出てくる選手っのチームって北海道と広島じゃんって思うのですが・・・。上場は1981年と古~い感じですので何となく財務のあの部分がああでこうなんだろうなあ~って事を考えておきます。


夏ですし、高校野球の季節な訳っすよ。となるとまず野球系の会社を調べたくなるのです。夏の風物詩ってやつですよ。

しかし風物詩といえば、最近の新聞各社の偏り方はすごいですね。基本記事は女性の社会進出系、TPP系でいっぱい。で広告もそれっぽい感じの人が出しているビジネス本でしょ、それに第二次世界大戦系なやつね。DVDとかね。

政治とかはノーコメントですが、「あの夏を忘れない」とかね。いつの夏って我々は思います・・・。ターゲット層の年齢が非常に高いですね~。若者が今の世の中で弱者である事の象徴させる一面です。


と、横道にそれましたが、
調査してみます。


ビジネスについてです。

野球道具がまあ収益の柱なのでしょうね。でもセグメントは一つ「スポーツ事業」です。まあ、細かい所は当社HPのトップページで解ります。また「野球とは、何か。」って野球ファンにはタマらない感じです。それでもセグメントは一つ。バスケと野球は一緒なのです。ビジネスおいてはね。

まあ、商品の在庫を見れば解りますが。
商品 千円
トレーニング・競技ウェア 520,899
スキー用品 2,659
野球・ソフト用品 1,224,517
テニス・バドミントン用品 197,398
スポーツシューズ 105,680
陸上用品 87,730
サッカー用品 297,450
球技ボール 4,582
アウトドア用品 90,027
その他 278,788
合計 2,809,733


でまあ、商品とかを卸、販売している会社だって事にしておきます。


連結の数字で色々チェックします。
最終的にグループとしてどれ位儲かってるんだって事が気になるからです。株を保有するって事はその会社を保有することであって連結の部分まで債務請求権は場合によっては無いけれども・・・です。


・・・。
4年連続赤字です。ちょっと赤字体質になっていません?

何でって、ざっと計算してみると、原価が80%、給料が8%、その他諸々で赤字であると・・・。で固定費だけでも赤字になってない?って思うのです。なので考える事は、固定費を減らすか、もっと売るって事。

固定費は人件費とかね。で売上は損益分岐点以上売れって事ね。まあ、単純に過去2年においては、全員の給料を10%カットすれば、簡単に計算して、黒字になったんだもん。ってかカットするのが嫌ならストックオプションを10%支払えば良いだけの話です。

私は赤字が大嫌いなのです。だって、株の価値が下がるって事ですからね。で将来収益をエクセルで計算すれば、将来の株の価値はゼロですからね。シナリオを描かない限りはね。

話を戻しますが、給料の10%をどうにかこうにかって言いましたが、結構難しい。

理由としてはココね。
「ゼット労働組合が組織されており、UAゼンセン同盟に加入している。平成25年3月31日現在の組合員数は341名~」

連結で当社の従業員は562人、単体では378人。結構な人数が加入している訳ですよ。クビを切る、給料を下げるって本当に難しいですよ。組合があると。アメリカのGMはそれのせいで一度潰れましたね。あ、JALも大体同じですね。

でもね、やっぱり遅かれ早かれなのです。なので当社の平成23年3月10日についに希望退職を募集するのです。で同じ日にトップも退任して社長から会長にって一線から離脱するのです。(そのIRはこちら

でまあ、トップが交代しましたが苗字が同じなんですよ~。解るでしょ?

それから3年。組織変更とか思考役員制度を採り入れているようですが、数字に反映されてないようです。いや~どこかが悪い訳ですよね。

監督の采配が悪いのが、選手が悪いのかですね。過去3年のゼットの選手はこんな感じです。

従業員数(単体) 416人 383人 378人
平均年齢 43.8歳 44歳 44.8歳
勤続年数 19.3年 19.6年 21年
年収 533万円 519万円 532万円

助っ人外人や大型ルーキーの入団は無いような感じです。

でまあ、ビジネスはここらへんでほおっておきます。


次に、赤字でも生きていけるのはなぜかって考えます。となると、古い企業であるって事ですよね。昔からの利益をコツコツ積み上げてキャッシュをたっぷり持っているって事でしょう。

キャッシュが20億、有価証券が8億あります。で短期借入が19億、長期が3億。
売掛金が89億で買掛金が81億。

ってな感じて対比させてみます。でこれらを差し引いて、実際のカネや資産って会社にどれだけ残ってるって考えてPBRなどを計算するのです。


有価証券については、保有理由を「取引関係の維持・強化」って設定してますが、中にはライバルなので動向も知りたいってのがあると思いますがね。

で2013年アシックスとりそなが持ち株から消えています。

アシックスについては1.2億と、当社のポートフォリオでも保有金額で2番目だったのですが・・・。りそなについてはお金を貸してくれないから売ったとかね。色々考える訳です。

今期、短期借入を実施していて、その内容はこういった感じ。
相手先  金額(千円) 
みずほ銀行  600,000
三井住友銀行 400,000
北陸銀行 200,000
北國銀行 200,000
商工組合中央金庫 200,000
合計 1,600,000


みずほについては、当社はみずほの優先株を購入しています。優先株って基本、普通株の条件では受けてくれないから条件を優遇してるのです。いわば、「マジでカネないので買ってください~、おまけしますから~」って事ですよ。

そんな御恩は仇で返す訳にもいきませんから金額が6億と一番大きいんじゃないでしょうか?で、短期借入の金利は0.7%(平均)なので安全な借入だなって解る。さあ、後はこれをどう使って儲けるかですね。


あと、特筆する部分を考えてみました。

やはり一番赤字がひどい3年前ですね。一株当たり61円のマイナスとかなりのレベルです。ここ2年は十数円のマイナスですからね。

理由は単純にこれ。
減損損失 66,556
事業構造改善費用 184,097
投資有価証券評価損 57,829
リース解約損 23,008

全部「特損~っ」ですよ。リースの解約って結構ショッキングなんですよ。


株価を見てみます。

101円。利益がマイナスなのでPERは無し、PBRは0.21倍、配当はゼロなので配当利回りもゼロ。PBRに関しては資産実際はどんな感じ?ってのを計算して、私なりに再計算すると結構市場平均のPBRになってしまいました。


私の投資判断は「却下」になりました。


復活の兆しが見えない訳ですよね。

3年前にトップが変わっても当社のIRにおいてはほとんど変化がない。中期経営計画もないし。IRでたな~って思ったら大量保有買付者に対する~ってやつばっかりで。なんか最近の買収される球団の当時みたいな「守りが強い」感じを匂わせるのです。

正直、ハゲタカファンドでも何でも、株を買ってくれる人は、市場にお金を投資してくれる人は「神様」ですよ。買われたくなければ買い戻せばよいのですよ。

でさらに、当社は第1四半期から第2四半期位までは何とか黒字にするけど、いつも後半あたりで失点して赤字になっています。報告書は投資判断をするべきお金の出し手、つまり債権者や株主のために作るものです。損失は早めに計上してもらいたいのですよ。

という事で、今後も収益が本当に改善したかはいくら第2四半期まで黒字でも、その後が解らないって投資家が身構えてしまうのです。


最後に、

やっぱり、赤字退出、株価100円を割りそうな状況まで来た会社って何かやらねばならないよ。言ってしまえば、もう株主が見切りをつけて売りに売られたから100円を割りそうなんでしょ。

ただ、これら普通株に関するお金って、すでに払い込まれているので、株価が会社にどう影響するのかは、銀行借入に対しての信用位かな~って思います。(100億円の企業が10億借りるのと10億円の企業が10億を借りるって事)

で、株価が底打って、そこから一気に企業から業績でのの巻き返し。ZETTブームとか起こしちゃえばかなり投資妙味があるのですよね~。9回裏からの劇的な逆転をファンは望んでるのです。こういったのってアメリカが強いのですが・・・。ナイキとかアンダーアーマーとかね。今の社長ならアメリカ在住の経験があるので解るとおもいますが・・・。


がんばれ、ゼット!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です

ちょこちょこと拝読させて頂き勉強させて
もらっています。ありがとうございます!
語り口も軽妙で楽しいです。

ところで個人的な質問なんですが
ニプロがリプロセル上場騒動により株価を上げ
ましたが現在ザーっと下がり週末で1004円
週明けには地合いの悪さから見れば1000円
割れも見えてるかなって思います。

そこでニプロ株をそろそろ購入しようかと思案
しています(長期保有目的)管理人さんは
このあたりの株価での購入、ニプロの見通し
など記事にしてくれたら有難いと思っています。
あとJトラストですかね。大型ライツしたんで。

もし良ければご教授くださいませ<m(__)m>

Re: お疲れ様です

コメントありがとうございます。
ニプロの時価総額は1600億円もありますので私の投資対象外です。

なお、直近のIPOについてはやや変だなあって複数の銘柄のレポートで書いている通りです。
コネであったり、IB部門のノルマのための上場、話題性のための上場、大学や製薬会社の研究開発費カットのためのIPOもボチボチ見受けられます・・・。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。

> ちょこちょこと拝読させて頂き勉強させて
> もらっています。ありがとうございます!
> 語り口も軽妙で楽しいです。
>
> ところで個人的な質問なんですが
> ニプロがリプロセル上場騒動により株価を上げ
> ましたが現在ザーっと下がり週末で1004円
> 週明けには地合いの悪さから見れば1000円
> 割れも見えてるかなって思います。
>
> そこでニプロ株をそろそろ購入しようかと思案
> しています(長期保有目的)管理人さんは
> このあたりの株価での購入、ニプロの見通し
> など記事にしてくれたら有難いと思っています。
> あとJトラストですかね。大型ライツしたんで。
>
> もし良ければご教授くださいませ<m(__)m>
検索フォーム
コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

タグ

3657 

プロフィール

FC2USER484308ICQ

Author:FC2USER484308ICQ
一時、伝説となった某有名中小型株ファンド「T」で株式投資の極意を学びました

こちらのブログでは日本株についてレポートします
講演やIRなどの「お仕事」もありますので更新は不定期になります

ヘッジファンドについて、また金融業界にかき消されているブラックボックスの部分も書こうと思います

「T」は匿名性の高いファンドです。それは、「ファンドはパフォーマンスで答える」必要があり、「誰が運用している」というのは関係ないのです

当ブログにおいても、「レポートの内容」が重要であり、「誰が書いているか」は関係ないのです

なので、
私も匿名性を持ってこちらで活動させて頂きます

SNSの時代で逆に繋がらず、逆張りで行こうと思います

銘柄等、レポートの内容等において、ご質問等、ありましたらお気軽にどうぞ

お仕事の以来もお待ちしてます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。