スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7602カーチスホールディングス(二回目)



最初に「ポチッ」とクリックお願いします♪

独断と偏見に満ちた独り言のレポートですので、あくまでも参考程度に。投資は自己判断で!

7602カーチスホールディングスです。
前回の調査が2013年4月16日ですね。(調査レポートはこちら


いや~投資家泣かせな銘柄になってきましたね~。変化が激しい!!でまあ、当時はその部分に投資妙味がありそうだって感じで調査したのですが、さらに投資妙味が増しそうなので再調査です。


まずは何といっても役員と大株主ですね。

プチシルマ~のあの、加畑雅之氏が執行役にまでなった訳ですね。当社の場合は役員が経営方針を決めて、執行役がそれを執行するって形です。以前、加畑雅之氏は経営陣にしか名前が出てなかったのです。


いよいよ加畑雅之氏が袖をまくって「やるぞ」って気になったのでしょうか。


直近の役員、執行役員はこんな感じですよ。

取締役 ― 加畑 雅之
取締役 ― 冨田 圭潤
取締役 ― 森本 貴史
取締役 ― 西牟田 泰央
取締役 ― 浜田 卓二郎
取締役 ― 内田 輝紀
取締役 ― 千葉 昭雄
取締役 ― 生駒 雅
取締役 ― 中野 雅治
執行役 (会長) 加畑 雅之
代表執行役 経営企画本部長、財経本部長 (社長) 冨田 圭潤
執行役 事業本部副本部長 森本 貴史
執行役 事業本部長 西牟田 泰央
執行役 経営企画部長 高田 知行
執行役 内部監査部長 塩田 正宣


で、前年度がこんな感じ

取締役 ― 江口 譲二
取締役 ― 冨田 圭潤
取締役 ― 森本 貴史
取締役 ― 中野 雅治
取締役 ― 亀谷 俊秀
取締役 ― 丸山 晃
取締役 ― 佐藤 憲治
取締役 ― 青田 秀人
取締役 ― 中川 健男
執行役 (会長)  江口 譲二
代表執行役 事業戦略本部長(社長) 冨田 圭潤
執行役 事業戦略副本部長(副社長) 森本貴史
執行役 コンプライアンス本部長(常務) 中野 雅治
執行役 経営管理本部長 高田知行
執行役 事業戦略本部 池尻 秀宗
執行役 内部監査部長 塩田 正宣


違いが解りますでしょうか?


大株主についてです。

KABホールディングス合同会社29.35(こちらのIR)
NDC INVESTMENT PTE LTD21.91%(大量保有報告書ベース)

この2社で51.26%と過半数を占めました。で大体その意味って理解できますよね。

NDC INVESTMENT PTE LTDってどんな会社か調べると、住所はシンガポールですね。6 Marina Boulevard, #02-24 The Sail @ marina bay Singapore 018985ってなってます。

で、ほかにどんな銘柄に投資してきたかを調べると(大量保有報告書ベース)
3587 プリンシバル・コーポレーション 3.39%
2318 クレスト・インベストメンツ 9.95%
2684 ジパング 4.84%
3731 京王ズホールディングス 1.81%
2684 プライム 15.02%
1710 ジェイオーグループホールディングス 0%
4815 ジャパン・デジタル・コンテンツ信託 0%

となっています。
もちろん5%以下になった銘柄のその後の動きは解りません。さらには上場廃止になっている銘柄もありますね。


ちょっと情報量が多くなりますので、これらの会社がどんなビジネスで、どんな財務戦略をしてきたかというのは省きますが、投資経験が長い方であれば、ピンとくる銘柄がいくつかあるかと思います。

で、思い浮かぶことが2点ほどありました。

一つが、
マジで当社を復活させるっていうポジティブな事。

もう一点は、
ネガティブの場合で、新株予約券とかをどこかに引き受けさせて、それ以上の金額を会社から引っ張るって事ですね。聞こえは悪いですが、もちろん、合法ですよ~。


・・・。


いや~どうなる事やらなのですよ。私から見ればね。なので、業績を見ても、もうほとんど関係なくなってきている。まあ、売上が300億円に減って利益率も減ったけど8.8億円の黒字となりました。ってくらいは見ておきましょう。


今後の当社の動きですが、経営を考えているようであればもちろん、経営計画等を出してくれるんでしょうって思いますよね?だって経営陣が結構変わってるのでそうならないとダメでしょう。じゃなければ、後者になるのかな~って思うのです。


って事を考えて株価を見てみます。

42円です。

で、もう当社の場合はファンダメンタルとかほとんど関係ないのでPERとかPBRは関係なし。

いや~ほんと、個別で会社訪問したいですよ~。
ご存知の通り、ここは機関投資家のアナリストが突撃する必要があるのです。

もしこのブログを見ている関係者の方がおりましたら、ご連絡ください。会社訪問させてください!!


私の投資判断は「保留」となりました。


理由はまだポジティブ、ネガティブ、どちらの方向なのか不明確だからです。ただ、それが解るまでは結構すぐのような気がします。って言っても数か月位かな~って見ています。

また、NDC INVESTMENT PTE LTDの保有している会社の分析も必要ですしね。


最後に、

こういった会社です。(有名)機関投資家が投資するには非常に、難しいと思います。なのでそういったイベントはもはや期待できませんね。それで当社の分析のポイントは数点なのでそこだけチェックしてれば良いと思います。いや~まさに分析というよりも、謎解きってレベルでしたね。


がんばれ、カーチスホールディングス!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カーチスの話題とても面白いですね。
今回の決算も出た所で3回目も期待します。

Re: タイトルなし

コメントありがとうござます。
カーチスの株価もやや戻りはじめ、何か起こりそうな感じですね。

何かありましたら3回目のレポートも書こうと思います。

今後とも、応援よろしくお願いします。

> カーチスの話題とても面白いですね。
> 今回の決算も出た所で3回目も期待します。
検索フォーム
コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

タグ

3657 

プロフィール

FC2USER484308ICQ

Author:FC2USER484308ICQ
一時、伝説となった某有名中小型株ファンド「T」で株式投資の極意を学びました

こちらのブログでは日本株についてレポートします
講演やIRなどの「お仕事」もありますので更新は不定期になります

ヘッジファンドについて、また金融業界にかき消されているブラックボックスの部分も書こうと思います

「T」は匿名性の高いファンドです。それは、「ファンドはパフォーマンスで答える」必要があり、「誰が運用している」というのは関係ないのです

当ブログにおいても、「レポートの内容」が重要であり、「誰が書いているか」は関係ないのです

なので、
私も匿名性を持ってこちらで活動させて頂きます

SNSの時代で逆に繋がらず、逆張りで行こうと思います

銘柄等、レポートの内容等において、ご質問等、ありましたらお気軽にどうぞ

お仕事の以来もお待ちしてます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。